はめられたヘイトスピーチ長 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

はめられたヘイトスピーチ長

kuri

関西地区以外でもTV放映されていたのかなあ、あの寸劇。

じつは、昨日かな? 、橋下大阪市長が、ヘイトスピーチをやっている団体の長みたいな人と、話し合いしたのよ。
わずか、10分。
なんでって、ヘイトスピーチ長が、話し合いが始まってまもなく、立ち上がって橋下市長につかみかかろうとして、周りに取り押さえられたからなの。

アホだね。
わしゃ~、ヘイトスピーチ長のあまりのあたまの悪さに、笑いが出たとです。
言っとくけど、橋下市長は、ヘイトスピーチやってるようなゴロツキと、対峙して話し合うような、無駄なことはせんよ。
あの人は、もっと合理的な人だ。
ちゃんとやることに、意味がある。

つまりわたしの読みでは、ヘイトスピーチ長、橋下市長にはめられたんですな。
わざわざTVカメラを入れて、ヘイトスピーチ長が見苦しい言動をするところを、お茶の間の皆さんにお見せしたのだ。
あの語気荒く橋下市長に迫るヘイトスピーチ長を見たお茶の間の皆さんの多くは、まあ、なんて恐ろしいんでしょう、と眉をひそめたに違いない。
橋下市長、心の中で「10分で片付いたな。じゃっ、次の仕事、仕事」である。
ほんと、簡単な仕事だな。

まー、どういう信念でヘイトスピーチやってんのか知らないけれど、少なくとも、なんにもしていない学校の生徒を攻撃したらいかんわな。
そして、代表として出てきた人間があれじゃあね。
もう、わたしの中では、完全にバツです、バツ。
カッコ悪いからやめて欲しい。

大阪以外でも、ヘイトスピーチってやっているのかな?
日本人の民度を疑われるようなことは、絶対にやめていただきたいですな。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。