クリスマス会の準備など - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

クリスマス会の準備など

Xmas2

昨日はしんどくて、一日じゅう寝ていた。
やはり、クリスマス会の実行委員と、そのときの余興のバンドの練習の両立がたたっているらしい。

クリスマス会の実行委員の方は、相方Kさん(40♂)と上手くいっているので、頑張れば報われそうだが、問題はバンドの方である。
昨日、ギタリスト1に、「ギタリスト2は、達郎の”クリスマスイブ”で踊ろうか? などとふざけたことを言っており、全然やる気が見当たらない、あいつはほんとうにやれるのか」と愚痴ったら、「そうですね、いずれにせよ、もう練習で合わせておかないと・・・。俺、ちょっと話をしてみます」と言ってくれたので、返事を待っていたのだが、待てど暮せど、連絡がない~。
もう寝なきゃしんどすぎる、という時間に、「まだ連絡来ない?」とギタリスト1に尋ねたら、「まだ返事待ち」とのこと。
ギタリスト2の性格をよく知っているわたしは、もうこの日じゅうに連絡が来ないことがわかったので、ギタリスト1に「寝るわ」と言って、寝た。
なんといっても、翌日の今日は、BBQの日で、休むわけにいかなかったのである。

それにしても、ギタリスト2は最後まで振り回してくれそうだな。
腹いせに、わたしはなんでそんな話になったのか忘れたが、主治医に「ギタリスト2はどうやら最近、美人局にあったようですよ」とばらしてやった。
「美人局? なんでそんなことがわかるの?」
「ヘルパー(41♀)の男が、やくざだったんですよ。それで、ヘルパーにブラジャー見せてって言ったら、簡単に見せてくれたんで、そんなことされたら俺、その気があると思ってしまうやんかーって言ってましたからね」
「うむ、でもそれだけでわかる?」
「それに、その話のちょっと前に、2万円落としたって言ってたんですよ」
「うーむ。それで、ヘルパーを変えたんか」
「そうですよ~」
「まあ、2万円くらいでおさまって、よかったかも知れんな」
「たぶん、2万円しか持ってなかったんですよ」

わたしの診察は、こんな雑談のことが多い。
主治医も人間関係には神経を尖らせており、診断の役に立てているようだ。
それで言えば、わたしは何でもしゃべる情報局ですよ。
どんなに「これだけは内緒やで」と言われても、診察室は例外にしている。
だって、わたし自身の診断にも役立てられるんだもんね。
診察室は、密室で盗聴器もないし、医師には守秘義務があるので、ここはなんでもアリの場所、と思っている。

話がそれてしまったが、悩みの多いクリスマスなのである。
さっきも書いたように、今日は行事でBBQに行かないといけないが、それが終わったら、4日ほど休む!
あ、その間にスタジオ入りがあるかも知れないけれどね。
とにかく、しんどいわ。
これが12月24日まで続くのかと思うと、わたしはユンケル@600円が手放せなくなります。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。