クリスマス会の評判とか - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

クリスマス会の評判とか

xmas_cake

今日は、右下腹部痛は、そんなにひどくなかった。
でも、全然ないわけじゃないんだよね。
なぜか寝る前が、いちばん痛い。

ということで、昨日のクリスマス会は、わたしは機材を抱えて、車で迎えに来てくれた家族のもとへ帰らなければならなかったので、挨拶もそこそこに会場をあとにしたのだが、もう一人のクリスマス会幹事Kさんがメールをくれて、「音楽もよかったし、みんな喜んでいましたよ」という報告をしてくれて、ほんとうにやってよかったと思った。
特に、わたしが歌った”The Water Is Wide(悲しみの水辺)”は、フェイスブックにUPしたら、なんでもNHK朝ドラ「花とアン」「マッサン」の両方で使われたというこで、流行っているんだとか??
うそー。
歌っていながら、知りませんでした。
まあ、昔からCMでよく使われる曲だけどね。
みんなが知っている曲だったと知って、安心しました。
英語の歌は、だいたいみんなから嫌われちゃうからねー。

ゲーム等も、バラエティーに富んでいてよかったとお褒めのお言葉を頂きました。
ここんところは、Kさんとわたしの知能犯なところ。
より面白くて、手のかからないゲームはなにがあるか? と考えて、結局、記憶力ゲームと曲当てイントロゲームにしたのよね。
記憶力ゲームは、二人ともパソコンが扱えるので、あっという間に絵なんか造ってしまったし、曲当てイントロゲームは、わたしがウォークマンとスピーカを持っていたので、故Sさんが大量に入力してくれていたあらゆるジャンルの曲から10曲選んで、ブックマークに入れただけ。
ほんと、手がかからなかったよ~。
最後は、暇を持て余して、わたしはwiiのゴルフで遊んでいたもんな・・・。
去年の幹事は、いったいなにをあんなに奮闘していたんだか??

さて、そんな訳で、本格的にクリスマスが終わりますな。
あとは、新年に向けてまっしぐら。
わたしも、この腹痛がなければ、安心して、日本酒でもかっくらっているんだけどねえ。
明朝、婦人科へ行ってきます。
手術とかになったら、ほんと嫌だなあ。

該当の記事は見つかりませんでした。