FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

うつのイライラ・2

katsu

あーーもう、イライラして仕方ないのである。
当たり前か・・・。
うつで寝込んで、はや1ケ月。
1月に出かけたのはわずか2日間、あとはずーーっと病床である。

さっきも、昼ごはんを食べたあと、TVを見ていたら(いまのわたしの、1日のうちでほんのわずかな幸せなひとときだ)、TVの声を遮って、母が大声で父に何やら話しかけている。
最近の母は、耳が遠くなったのか、声がでかいのだ。
もう、TVの声がなんだかさっぱりわからず(こんなことは過去に何度もあった)、わたしはついにブチ切れて、「うるさい!」と言った。
母は黙ったが、もうね、わかっていないよ。
どれだけわたしが苦しい思いをして、毎日生き延びているかなんて。
部屋に戻ったあとは、ずっとネットサーフィンでもして遊んでいると思っているんじゃない?
実際は、うんうん唸って寝ていますよ。
わたしはもう、泣きたい。

それとか、facebookで、ギタリスト1が、最近ジョギングやら筋トレやらをしていて、成果を上げているという話を思い出して、「あいつ、そんなことする元気があるなら、なんで就職活動しないんだよ! アホのニートが!!」と毒づいたりしている。
だいたい、ギタリスト1という人は、なんで精神科に通っているのかわからん人なのよ。
病名がついていないの。
まー病院は儲けるのが仕事だから、患者っぽいのが来れば、それなりに薬は出すだろうけど、あんなに元気いっぱいなところを見せつけられたら、あいつは偽の病人で、ただ単に病気を理由に就職したくない人なんじゃないの・・・と思ってしまう。
わたしと一緒にすんなよな。
わたしが可哀想だから。

そんな感じで、あらゆる人にケチをつけて回りそうなくらい、わたしのこころはもう歪んでしまっているのである。
ああ、早く寿命が来ないかなあ。
ほんとうに、深く願っています。

該当の記事は見つかりませんでした。