統合失調症患者さんのこと - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

統合失調症患者さんのこと

ie2

昨日、facebookで、大学の同窓会をキャンセルせざるを得なかった、悲しい、というようなことを書いたついでに、「でもいまの苦しさは、うつ病と誤診されて間違った治療を受けていた頃より、ずっとまし」と付け足し、さらに当時の苦しみのことなどを書いたら、ちょっとコメント欄がややこしいことになったのである。

発端は、デイケアで一緒のギタリスト1のコメント。
「自分の病状と向き合おうとしない患者が多いなか、自分の病気についてよく勉強しているのは、いいと思う」みたいな感じだったのだが、わたしはあれ? と思って、
「みんなは自分の病気を知りたくないの? 統失の人とか、後遺症とも呼べる副作用を残す可能性のある薬を飲まされている場合も多いのに」と返したのである。
すると、ギタリスト1曰く、
「統合失調症の人は『自分の病気を理解する』って意識が欠けてると思うわ」と言い出した。

ちょっと待て・・・。
デイケアルームで軽口を叩いているならそれでもいいが、ここは公の場だぞ・・・。
お友だちのなかには、「僕は統失の家系です」という人もいるのだぞ・・・。

しかもその後、ギタリスト1はもっとヤバい発言をした。
「根本的な思考が狂うからやろなぁ」。

待て~!! これにはなんて返したらいいのだ?
いいね! を押そうものならば炎上するぞ。
それに、わたしは統失の人の思考が「狂っている」とは思えない。
もちろん、入院レベルの急性期の人は、確かに支離滅裂なことを言ったりして、一見「狂っている」ように見えることがある。
でも、初期の段階で、適切な治療を受けていれば、だいたいは普通の人と同じようになるものだ。

このコメントへのレスはさっき以上に悩んだ。
しかしそうこうしているうちに、「統失家系の人」が横やりを入れてきたのである。

このコメントがまた、闘病歴15年のわたしから言わせると、じつに鼻もちならんものだった。
「統失は、薬でコントロール出来ます。そして、keアハウスなどの交流の場を持てば、安心し、それが安定剤の効果をもたらすようです云々」
・・・・・・・・・は?
keアハウスって何?

ぐぐってみたら、どうやら、月額12・3万円で入居させてくれる、精神病患者の住処だった。
それ自体はいいんだけど、でも、一口に「統失患者」といっても、一人一人みんな、経済状態、家族構成、症状の出方、性格、その他諸々すべて違うじゃない。
この人が言って来たケースは、おそらく、ある程度の収入がある子ども夫婦が、精神病の一人暮らしの親の面倒を見きれなくて、入れてあげるというのがモデルケースじゃないかと思うの。
親が精神病の子どものために、一人暮らし出来る環境を整えるって、考えにくいわ。
大抵は、親が面倒をみている。
親がいなくなったおじさんおばさん患者の場合は、だいたい生活保護で一人暮らしよ。
だいいち、keアハウスって、わたしがいままで聞いたことがなかったくらいだから、利用者はたぶん総患者数のごくわずかよ。
定員何名か知らないけれど、キャパの問題と、子ども夫婦の経済状態によっては、利用出来ない難点があるよね。
そんな現状を、たぶんこの「統失家系の人」は考えていない。

それにだよ。(しつこい。)
「薬でコントロールできます」って断言しているけれど、例えば小さい頃発症したタチの悪い「破瓜型」と呼ばれるタイプの統失患者の治療が遅れた、あるいはされなかったために、人格破壊までいってしまい、ほんとうに精神病院の奥深い檻の中で閉じ込められている人って、実際いるわけじゃない。
こういう人は、どう考えても、もとの人間らしい生活には戻れないよ。
この人たちをコントロールするって、なにをもってコントロール出来ているっていうわけ?
陰性症状を出して、ただ横たわっているだけにしておいて、「さあ、コントロールしました」って言うの?

だから、長くなってしまったけど、わたしが言いたいのは、この「統失家系の人」の書いてきた内容が、あまりに教科書的で、写してきたんじゃないか、それ? 自分の言葉じゃないよね、ということなのである。
その点においては、多少表現に問題はあるものの、自分の言葉で書いてきたギタリスト1に、わたしは軍配を上げるのである。

ほんとうに長くなってしまいましたが、わたしはしたり顔でモノ申す人が嫌いなのです。
自分の専門分野以外のことで、断言口調は禁物だな。
わたしも、主治医のまえでは気をつけよう・・・。

(お詫びと訂正)
母に尋ねたところ、keアハウスというのは、一般的には健常者が対象だそうですね。
調べ方が不足&無知で、申し訳ありません。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。