うつ期に動けと言われても - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

うつ期に動けと言われても

youtsu

腰・・・腰が!!
昨日から、強烈な腰痛に悩まされているのである。
ギックリ腰ではない。
おそらく、原因は、安物の座椅子で、長時間パソコン画面を見ていたことなのだ。

昨夜はもう、どんな姿勢をとっていても、痛くて痛くて、悶絶していた。
知らない間に寝返りを打つたびに、があっと目が覚めて、痛みに唸る。
椎間板ヘルニアかなんかかな、明日整形外科に診てもらった方がいいのかな、とか考えながら、なんとか朝まで眠った。

朝になると、痛みはだいぶ治まっていた。
でも、起きてパソコンを立ち上げていると、また痛みが出てきた。
わたしは朝パソコンを立ち上げると、夜寝るまでずっとそのままにしてあるのだが、朝の日課として、facebookのコメント欄をチェックするというものがある。
とっととコメントレスをしよう・・・と思ったら、なんだか返事しにくいことが書かれてあった。

「ちょっとずつ、動きなよ」である。

・・・ここでさんざん書いているので、ずっと読んでくださっている方はおわかりかと思うが、うつ患者には出来ることと出来ないことがある。
なぜだか知らないが、パソコンはみんな出来る。
しかし、本・新聞を読むことや、風呂に入ること、なんかは難しい人が多い。

それでいくと、運動というのは、かなり難易度が高い。
ごく軽い症状の人は、軽い運動も出来るみたいだが、わたしみたいに寝たきりの人間は、ちょっと無理だ。

しかし少ない字数で、どれだけのことが伝わるんだろう。
「そんなん言うけど、無理なものは無理やねん。こう言うと、必ず「甘えだ」って言うやつが出て来るけど、あんたもそうとは限らん。だから、言いたくないねん。でも、うつ状態の患者に、「have to」を言うたら、その人は出来ない自分を責めたり、自分に嫌気がさしたり、とにかくしんどいねん。しんどいから、黙ってそっとしといてくれへんかな」

まあ、本心はそんなところだったのだが、実際には「なんかやる気出ない・・・」とかなんとか、ぼかしておいた。
これで、相手が「怠け者」「甘えてる」と考えたなら、それも仕方ない。
これが、今回のわたしの決断だった。
マジレスして、相手をやりこめることは得策じゃないと結論したのだ。

ところで、おかげさまで、かなり長いことパソコンの前で、レスに悩んだので、また腰が痛くなってしまった。
頼むよ・・・頼むから、わたしの腰を思ってくれるなら、悩ましいコメントを入れないで欲しい。
facebookって良し悪しだな。
なまじ、知っている相手だけに、無下に扱うわけにもいかない。

しかし、今度は仕返しとして、超基地外日記を書いてやろう。
「魔法の国」と「現実の世界」を行き来した話が、いちばん基地外めいているが、説明が難しいな。
某劣悪精神病院閉鎖病棟の中のこととか。
某精神病院で、幽霊に会ったこととか。
自殺未遂2回やってるとか。
要は、ちょっとドン引きさせて、一線を引くのが狙い。
あなたたち健常者と、わたしたち障害者は、違うんですよ、ってところだな。

ああ、腰が痛い・・・。
いまは腹ばいになっています。
これも決して、腰にはよくない姿勢。
苦しい日々が続きそうです。

該当の記事は見つかりませんでした。