福島と奇形児 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

福島と奇形児

honyuibin

わたしは、たまにグロいものを見る癖があって、昨日は、そうだ、久しぶりに奇形児の画像でも見てみよう、と思ったのである。
奇形児のことを知りたくない人は、ここから読まないでね。

わたしが最初に奇形児の写真を見たのは、大学生のときで、それは医学書として解説つきで載っていたものだった。
わたしは非常に関心を持ち、なるほど、この奇形児はこういうことでそうなったのかーと、納得しながら読んだのであった。
いろんな奇形児の人がいましたよ。
IQなども細かく記載されていて、「うわー。この人、頭の中は普通じゃないか。こんな身体で気の毒に!」と思う人も、少なくなかった。

あとはですな、理学療法士の学校に行っていたときに、腕だけ大きく肥大した子とか。
もしかしたら、表に出ないだけで、奇形児というのは、わりといるのかも知れませんね。

しかし、ネットの画像を見ていて、その解説を読んだとき、「む」と聞き捨てならなかったのは、チェルノブイリ事故の影響で起きたとされる、奇形児の子なのである。
表情から見るに、これは知的障害のない子だよ・・・。
でも、この身体は。
いちばん、辛い人たちなんじゃないのかなあ。

で、チェルノブイリ事故を上回る被害を出した福島の原発事故なのだが、どの程度の人たちがどの程度の放射能を浴びたのか不明だが、たぶんきっと、子どもを中心に、これから被害者が出るような気がするのである。
それもさ、甲状腺ガンなら、なんか見た目もかわいいじゃん。
(もちろん、闘病は苦しいだろうが。)
でも、悪いけど、あのグロい奇形児見てみなよ。
育てられんのか? 知的な問題だって、ほぼ絶望的だぞ。

わたしは、いまだ、福島に帰りたいなんて言っている人たちにハッキリ言いたいけれど、もう福島は全滅だよ。
捨てた方がいい。
とくに、若い人はもう駄目。80くらいのババアジジイなら、よろしい。
放射能汚染されたすべてのものを、そのまま放置して、死の地域として、人類の戒めに置いておけばいいのだ。

気になるのは、メルトダウンして、どっかに行っちゃった核燃料だけどね。
チャイナシンドロームでいうと、ブラジルあたりに向かって、沈んじゃっているのかな?
もしかしたらそのうち、被害は、世界規模にならないとも言えないね。
なにしろ、メルトダウンは、人類初の最悪の事態。
生物学的には、近々人類は大幅に数を減らすことになっているので(ゾウリムシでもネズミでも、増えすぎると、一気に数を減らすことがわかっています。)、そのきっかけをつくったのが日本だなんてことになったら、ほんと笑えないね。

該当の記事は見つかりませんでした。