林修先生・大研究 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

林修先生・大研究

hayashi_osamu

一昨日、解離を起こして書いた謎のメモのうち、「クイズ番組は、芸人より素人の方が面白くなっている」なのだが、これはおそらく林修先生をTVで見ながら思ったんだと思う。
最近、この人をTVで見ない日はない。
あんまりTVを見ないわたしが見ていても、だ。
聞くところによると、プロの芸能人でも、日に1度、必ずTVに出るのって大変だというじゃないですか。
それを、素人が無造作にやっていますよ? これはどういうことだ??

まず、この人はあたまがいい。
とっさにトークを切り返す能力がある。
また、カンペなしで、アドリブでやれる素質がある。
これはTV局としても、使いやすい素材だろう。
そして、周りに順応する資質も高いと思われる。
だから、有名な芸能人たちの間に挟まれても、びくともしない。
みんなで笑うとき、手を叩く動作をする人が多いが、このまえ見たら、なんとなくぎこちなく手を叩いていた。
これもそのうち、自然とやるようになるだろう。
さらに、もうひとつ賢いというか、世渡り上手だなと思えるのが、あの出世作「今でしょ!」を自ら早期に、封印したことである。
小島よしおもそうだったけど、「一発芸」の人は、それにこだわっていてはすぐ飽きられるので、出世作は早い段階で捨てるのが吉だと思う。

それにしても、繰り返すが、プロの芸能人でも冠番組ってそんなに持てないのに、この人、いったい今何本もっているんですか・・・。
飛ぶ鳥を落とす勢いとは、このことですな。
いま、予備校に勤めているのかな。
こんなにTVに出ていたら、無理じゃないかと思えるんだけど。
まあ、この人気ぶりは当分続きそうだから、本物の芸能人になってしまうかもね。
弁護士→半芸能人→政治家になった、橋下徹みたいに、脱皮を繰り返すヘビというか大蛇になるかも知れないなー。
うむ。
最近、高学歴化している芸能界なので、そうなっても不思議じゃない。

それと、これは想像だけど、この人たぶんいま、いろんな女芸能人から色目使われてるぞ。
自分でももとからもてるって言っていたし、こういう鮮度の高いのって、目をつけられやすい気がするわあ。
結婚しているなんて、関係ないでしょ。
このまえ見ていたTV番組では、女子アナの一人が明らかにテンション上げて、林先生の前ではしゃぎまくってたのには引いたわ。

なんて、芸能界のことをなんにも知らないわたしが、発言してみました。
「そこは違う」の考え方もあるかもだけど、あくまで私見でございます。

該当の記事は見つかりませんでした。