FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

デイケア&診察

onsen

昨日は久々にデイケアに行った。
デイケアはだいぶ顔ぶれが変わっていて、空気も新鮮になっていた。

朝礼のあと、さっそくソファに籠城し、その後wiiでゴルフとボーリングをする。
なんだかなあ。
いっつも同じことをしているな。
ゴルフはちっとも上手くならないし、なんだか不毛だな~。

と思って、ずーっとパソコンに張り付いている男二人が見ているものを覗いたら、おや? これは温泉ではありませんか!
奇しくも、わたしも温泉に行こうとしていたところ。
「どこへ行くんですか」とさっそく尋ねる。
男一人は、まだ先の話で決めていないということだった。
もう一人は、芦原温泉に行こうとしていた。
でも、この人一人身のはずだがな・・・、一人で行くんだろうか??

しかもですな、その一人の人、まえにここに登場してきたFさん(誰も覚えていないだろうな)なんだけど、まえはただのうつ病でどこが悪いのかなの人だったのに、今回戻ってきてから様子が変なのだ。
なんか、へらへらぼーっとしている。
まえは、うるさいくらいしゃべる人だったのに。
別人になってるよ・・・。薬のせいだとしたら、恐ろしいほど。
それか60歳くらいになるから、ぼけたのかな? しかし60歳ってまだ若いよな。
ともかく、その人がたぶん一人旅をするのです。
わたしはちょっと、身を案じてしまうなあ。

そうそう、今日はわたしの診察日でもあったのだが、診察が異常に混んでいて、H主治医は大忙しだった。
わたしもなるべく早く話す。
「抗不安剤ですが、2錠飲むとフラフラするので、1錠にしてます!」
「ふんふん」
「それと、便秘があまりにひどくて、浣腸になりました! 便秘薬もう1錠ください!!」
「(ぷっ)そこだけなんで強調するねん」
「だって、病院に行こうかと思ったくらいなんですよ?!」
「もう1錠ね」
「あと、来週から温泉に行ってきます!」
「お母さんと? ほんまか?」
「ほんまですよ!」
「あんたはすぐ彼氏をつくってくるからなあ・・・」
「最近は全然駄目です!」←(聞いちゃあいねえ)
「はいはい。じゃあ、お母さん孝行してあげてくださいよ。あんないいお母さんはいませんよ」

まあそうだろうな。あの母は、よく出来ている。
彼女の周りは病人だらけ。
わたし、父、叔父2人、妹。母以外、全員病人である。
よく世話しているもんだ。大変だろうな、まったく。

ということで、母に感謝しつつ、日々過ごしたいと思います。
今年はまあ、大丈夫そうよ。もう躁で暴れたりしないだろう。

該当の記事は見つかりませんでした。