ウォーキングとぽんぽこ腹 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

ウォーキングとぽんぽこ腹

shoes_sneaker

あんまり暇なので、ウォーキングを始めることにした。
朝・夕2回。
母も一緒である。

いままで、どうしてウォーキングをするという発想がなかったのだろう。
じつは、これを勧めてくれたのは、どーでもいいチャットの相手だった。
わたしが暇だーと言うと、向こうも適当に「ウォーキングでもしたらどうですか」と言ってきたのである。
たぶん、ほんとうにわたしを思って、言ってくれた言葉ではない。
しかし、わたしには天啓のように聞こえた。
そうか、時間つぶしにそういう手があったか!
――そうして、ついに実践することになったのである。

うちの母は、なんにでも感動する。
「わぁ、あの木見て! 枝ぶりが・・・」
「あれ! あのマンションの光見て! あんなに点いてるなあ」
とか。
わたしは無感動な人なので、なぜそんなに散歩中に、いろんなものに目を奪われるのかわからない。
見えているのは、まっすぐな道である。
わたしが無感動になったのは、長い病気のせいだろうか?
ともかく、ウォーキング中に、よくあれだけのものが見えていると思う。
たぶん、そっちの方がこころにいいんだろうな。
それにしても、真似できん。

ウォーキング自体は、一回20分程度なのだが、これで少しでも運動不足とぽんぽこお腹が解消されればいいなと思う。
とくにぽんぽこお腹!
先日会った旧友に、しっかりと見破られてしまった。
えーん。
いつものだぶだぶ服は、だらしないかなと思って、着て行かなかったのよ。
なにしろ、妊娠5か月くらいありますからな。
手足が細いので、完全にわたしは妊婦です。
まえにもこうなったときがあって、いつの間にか治ったので、また早く治らないかなと思っているんだけど、どうやら待っているだけじゃ駄目みたいね。

しかし今日は、あいにくの雨なので、ウォーキングは無理だと思う。
でも、身体動かしたいわー。
ぽんぽこお腹、治りますように。
祈ってますよ、神さま!

該当の記事は見つかりませんでした。