彼氏づくりを考える。 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

彼氏づくりを考える。

bara

そういえば最近、男を切らしているなと思う。
最後に付き合ったのが、20歳年下KSだから、もう1年か。
うむ。
そろそろ、なんとかしなければなるまいな。

去年さんざんやったお見合いパーティは、もうこりごりだ。
ああいうところに来ている人は、やはりそれなりでしかない。
社会人サークルは、もう入れる歳じゃなくなっているし、だんだん出会いの場も少なくなっているなあ。

ちなみにわたしは、結婚する気はなくて、恋愛だけしていたい人である。
いわば、パートナーがいればいいのだ。
そういうのがいいっていう人、いないかな?
いそうだよな。バツ持ちの人とかで。
これはちょっと、真剣になって探しますかのぉ。

先日から入っている「精神障害者のための恋活サイト」みたいなのは、わたしの場合、まったく色気のない話になってしまい、プライベートメッセージでも、ふつーの病気の話とかしている。
わたしは1対1のチャットをしていても、相手から「固い」と言われるほど、カタブツである。
なんだかなー。
ありきたりの話ができないのよ。
「今日元気?」
「うん、体調いいよ」
「よかったねー」
みたいな? ←これ以上思いつかなくて書けない。

世間の人は、なんて他愛ない話で埋め尽くされているのだろう。
でもなかには「この人すごい!」と尊敬する人もいて、人には随分幅があるなあと思う。
例えば、洋楽カラオケバー”d”に来ている人なんて、洋楽を知り尽くしていて、しかも歌えて、上手くて、話も面白いのがいっぱいいるのだ。
・・・と、書いていて気づいたけれど、趣味が合うって重要なことだよね。
もしかしたら、わたしが「つまんない人」と思っている人も、べつの分野ではすごいのかも知れないなあ。

となると、同じ趣味をもつ人が集まるところへ行けばいいのか。
わたしの趣味ってナンダ?
カラオケ、ネットサーフィン、読書。そんなもんか?
ん~。読書は読む本を選ぶしな。
カラオケだって、洋楽だけ歌うやつなんて、ほとんどいないしな。
・・・洋楽カラオケバー、行きつけようかな。
あ、なんか今日、行きたくなってきた。
うむ。検討しよう。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。