FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
2

勿体ないの中田ヒデ

nakata

サッカーの中田英寿選手が、きのう29歳の若さで引退表明をしたとのことであるが、わたしはその表明文を読んで、「なんだ、これは?」と思ったことを正直に告げよう。

昨今、自分探しをしているフリーターだのOLだの主婦だのつまんない人がいっぱいいるが、第一線のプロスポーツ選手が「“新たな自分”探しの旅に出たい」って、ちょっと耳を疑う言葉である。
「自分探し」って、すごく使い古されたいやらしい表現だと思うのだが、それを臆面もなく使う彼は、もしかして、世間が思っている以上に純粋培養なのではないか。

それに、29歳って、ちょっと出発が早すぎないだろうか…、身体を使ってなにかを成し遂げるなんて、年をちょこっと食ったら、すぐ出来なくなるのだぞ。
そして、30歳からの時間は、とてもとても長いのだぞ?
たった4・5年、早く出発したところで、到達できる地点がそのぶん高くなるとは思えない。
この引退を潔しとする人もいるだろうが、サッカーをあまり知らない人間が先入観なしに見れば、「勿体ない。自分がいま持っている宝に匹敵するものなんて、そうそうないよ」ということになる。

ある世界で、万能感を手にいれた人って、他でも上手くやれる気がしちゃったりするんだろうか。
彼がいまから何をしようとしているのか知らないが、自分探しなんて言っている段階だから、まだ明確に決まっていないんだろう。
ああ、勿体ない、勿体ない。
モッタイナイって言葉を世界に流行らせよう!なんて運動があったが、なにもここで世界の?NAKATAが体現してみせなくてもいいのにと思うのである。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

sambal says...""
日本ばかりでなく海外でもプレーして、普通のサラリーマンなんか比較にならないくらい稼いで、日本代表にもなっているのに、そんなのは本物の自分じゃないと思ったんでしょう。

そんな人が自分探しして見つけた本物の自分って、さぞかし凄いんだろうな…と思ってしまいます。
2006.07.05 05:05 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>sambalさん
うーーむ。なんか、子どもの頃の無心だった自分と比較していましたね、そういえば。
しかし、年を重ねれば誰だって、子どもにはもう戻れないだろうに。いろんなことに疲れちゃったのでしょうか。
第一線でやれるうちに、玉砕のような形で引退する彼は、いまも血を流しているのではないかと思います。
愛してやまない人から、身を引いた人のように。ゼロからの出発じゃなくて、マイナスからの出発だと感じます。
2006.07.05 12:01 | URL | #1BU3akp2 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/282-ff0bfe16