FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
4

出鼻をくじかれて

duck

朝、すこやかな眠りの中でふわふわと漂っていたら、父に叩き起こされたのだった。
「今日は病院に行く日だ」という。

え?マジですか?…もういいよ…なんて言いながら、ぼーぼーの頭で15分で支度をして出かけると、病院の窓口には「診療受付は11時30分までです」と書かれてあって、そこはすでに閉鎖されているのだった。

む…、やられた…、
父は、診察券に時間書いてないか?もしかして頼めば入れてくれたのでは?と、一生懸命バリケードを築いていたが、いまさら父を非難するつもりなどない。
しかし、こういう出鼻をくじかれた日には、すっかりポジティブな気分を失って、わたしは、一日中ぐーたら寝て呑んでいたのだった。

夜の10時に、携帯電話の音で起きたのだが、わたしがあまりに怖い声を出したのか、電話のぬしは、「い、いいよ、おやすみ~」と言って切ってしまった。
電話のぬし・元?作家Uは、最近、一人恐怖症におびえているのである。寝るまで誰かとしゃべっていたい病なのだが、せっかく電話したのに虎と出会ってしまい、気の毒なことだと思うのだった。

知り合いにも見離されたわたしは、ようやく起き上がってシャワーを浴びる。
明日は、アルバイトのある日である。
バス・電車通勤にすると、朝6時半に家を出なければならないのだ…ううむ。
動けるだろうか。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

知恵の友 says..."あるある"
あるある。

おいらの場合、機嫌よく家に帰ってきても玄関の靴が足の踏み場もないほどだったりすると、一気に気持ちが消沈する。

おいらの場合、単にわがままなのかも?
2006.07.08 01:30 | URL | #Mbc4LqBw [edit]
C介 says..."お帰りなさいぶりです。"
目を離しているうちに笑点やら女性専用車両やらコンパやらおかずやら粛々と進んでおりますね。

今日の記事は・・・、父の苦労が偲ばれるのでした。自分も父ですが、でも、許すんだろうなきっと。
2006.07.08 21:25 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>知恵の友くん
いあー…、玄関に自分の靴の置き場がない→ちくしょー自分は予定外なのか?(←ほんとはどうか知らないけど)と、同じ立場なら私も考えると思いますね。
日常を円滑に行えるかどうかって、ちょっとした些細なことですよね。
2006.07.10 01:43 | URL | #1BU3akp2 [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>C介さん
父は、というか親は偉大です。
子のことなら無条件で許すんですね。あれは、ほんとうにすごいと思います。

私のブログはほぼ日記なので、話題はあちこち飛ぶし、ほんと好き勝手なことばかり書いています。
全部の話題に共感できる人は、自分以外にいないだろうなーと思っています。
適当に読み流してくださいな(笑)。
2006.07.10 01:46 | URL | #1BU3akp2 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/285-e9cbfd27