お風呂に入れない恐怖 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

お風呂に入れない恐怖

huro2

何度も書いているが、わたしは風呂に入るのが難しい。
両親によると、今日も4日間風呂に入っていないそうだ・・・入れ入れと言われても、まだ嫌がっている自分がいるのである。

風呂に入ってからも、石鹸は使わない。
石鹸を使って風呂に入ってたのって、2年くらい前の話になるんじゃないか。
オソロシイ。

さて、そんなわたしは、今日も風呂に入るつもりはない。
なぜなら明日、恋人Sちゃんが、あたまから足の先まで洗ってくれることになっているからだ。
えっちなどない。
そこには、ただ黙々とブツを洗うSちゃんと、洗われているブツのわたしがいるだけである。

前回は、わたしは自分で頑張って洗って、Sちゃんに見せたのだが、Sちゃんがわたしの腕を触って「なんかツルツルしてるぞ」と言いながらごしごしこすったら、皮脂つまり垢が出てきた。
それでSちゃんが、「今度は自分がちゃんと洗う」と宣言したのである。

・・・そりゃまー、自分の彼女が汚かったら、誰だって嫌だよな。
しかし、Sちゃんは偉大だ。
そんな汚いモノを、自ら洗おうという気概がすばらしい。

それにしてもなんだかなー。
わたしも、自分で風呂にきちんと入れるようにならないと、いつまでもSちゃんに頼っているわけにいかないしなー。
だが、なぜか石鹸を使うのって、ハードルが高いのだ。
言い換えると、浴槽から出るのが、キツイのだ。
なぜなんだかわからない。
いつからこうなったのかもわからない。

そういうことで、わたしの風呂の苦役はまだまだ続くのである。
誰か、身体を洗ってくれるヘルパーいないかなあ。
わたし一人じゃ、無理っす。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。