『バクマン。』と前彼氏 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

『バクマン。』と前彼氏

bakuman

しんどいーー。
どうしたんだろう。
食べてないのは食べてないけれど・・・、
こんなにしんどくなるもん?
いつまで、失恋ひきずってるんだよ・・・。

部屋で、一人ゴロゴロする。
なーんにもする気がしない。
でも、金曜日発売だった、コンビニ漫画『バクマン。③』は、少しだけ読んだ。
これ、すごく面白いんだよね。
漫画家になって、自分たちの作品がアニメ化するのを夢に、熱く頑張る中・高校生の話なんだけどさ。
昔、深夜アニメで見たな。
そのとき、これ面白いなと思ってたんだよね。

前恋人Sちゃんに「これ面白いよ」と勧めたら、彼も「面白い」と言っていたから、たぶん3巻まで買ってるぜ。
全9巻。
9巻までは、べつべつの場所で、同じものを読んでいることになるね。

前恋人Sちゃんには、昨日、言い足りなかったことをメールに書いて送った。
なぜ、わたしが彼のもとを去らなければならなかったのか。
前に送ったメールを読み返してみたら、「なんだこれ?」と自分でも意味がわからなかった。
一応、別れの話であることはわかるが、理由が明白ではない・・・。
こんなの送られてきたら、茶化さずに「どういう意味?」とか「突然言われてもわからないから、とにかく話し合いをしよう」とか言えばよかったのに。
その後、わたしがスカイプで彼を突然ブロックしたときも。
「なんで急にこんなことするの?」とか「とにかく、自分にも話をさせて」とかメールで言ってきたら、わたしは話し合いに応じたと思う。

そういうことで、別れる理由がいまいちわからないまま、彼は別れに同意することになったと思う。
彼の口からは、一言も「なんで?」「とりあえず話そう」という言葉が出て来なかった。
もう、自分でも結果がわかっていたのかな。
これ以上話し合っても、行き先は同じだって。

わたしとしては、あんなに大事にしてもらったのに、こんな終わり方でいいのかっていう気持ちがあったから、ずっと気に病んでいた。
だから昨日、衝動的に「別れなければならなかった理由」を書いて、メールした。
彼はもう、もしかしたら、わたしを忘れようと努力中で、こんなものあったら邪魔なんじゃないかと思わないでもなかったが、やっぱりここは全部明かして、ちゃんとしておいた方がいい。
それが、わたしを大事に大事にしてくれたことに対する誠意だと思った。

それで今日は、『バクマン。③』である。
だ~らだら、少しずつ読んでいる。
なんか、考えが先に進まない・・・。
面白いんだけどさ。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。