うつに突入か? - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

うつに突入か?

tree3

ううう・・・今朝もしんどい。
マジでうつが来たのか・・・?
うつ転って、なんかの事件をきっかけに、急に起こるものなの?
起こるかも。
躁転の場合は、事件や事故や災害や不幸があったときに、急に起こることがある。

躁期とうつ期の期間は人それぞれなのだが、わたしの場合は、4月から躁期に入って、12月中旬あたりからうつ期に入る。
だから、いまは通常でいくと、まだまだ躁期なのだ。
もしうつが来たんだとしたら、こんなの、病気になって15年間で初めてだ。

うつに入ったら、そりゃーもう、しんどい。
うつ期でも最初の方はまだ動けるのだが、1ケ月もすると寝込みだす。
この期間は、完全に外出できない状態。
通院は月2回だが、薬をもらわなければどうしようもないので、このときだけは、ゼイゼイ言いながら診察に行く。
今年は新薬を使っているので、どういう展開になるかわからないが、激うつさえ来なければいいと思っている。
激うつときたら、39℃くらいの高熱が、永遠に何日も続くかのような地獄なのだ。
もちろん、ごはんなんか食べない。

激うつでなくても、わたしの場合、正月がうつなので、毎年、美味しいものが食べられない・・・。
正月三が日を、一日ブロッコリー1房で終わらせてしまったこともある。
年末に買った、ふだん飲まないような美味しいお酒も、手つかずで残される。
もったいない・・・。
なので、わたしにとって、正月はあんまり嬉しい行事じゃない。

そんなうつが、こんな早い時期に来られては困るのである。
せっかくいい季節なのに、どこへも行けずじまいですか?
クリスマスもなし? 正月もなし?
50にもなってクリスマスかい、と思われるかも知れないが、クリスマスの街って、歩いていて楽しいじゃん。
年間でもいちばんいい時期に、わたしは寝ているんですか・・・。
とほほー。
これ、うつだったら、ほんとうにやだなあ。
明日、診察だから、H主治医に相談しよう。

とまあ、こんなことをごそごそ書けているわたしは、まだ元気じゃないか、と思われるかも知れないが、元気じゃないす。
ここ数日間のブログは、「おらああああ!」と気合を入れて、必死で書いているのです。
なんでそこまでして書くかというと、記録が残るから。
あとで読み返すと、「このとき、こうすればよかったのに」とか思うこともある。
自前反面教師ですな。
そういう意味でわたし、また反面教師になってしまったかも。
とほほー。
てかこれ、もしかして、ただの懲りない人?

該当の記事は見つかりませんでした。