若作りの女 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

若作りの女

woman8

わたしはここ2年間ほど、双子の妹とは、ある理由で断絶状態にある。
だから、彼女を間近に見たことはなかった。
ところがである。

前恋人Sちゃんのフェイスブックの「もしかしたらお友だちかも」の欄に、なぜか彼女が登場したのである。
二人の間に、まったく繋がりはない。
どうなっているんだ、フェイスブック??

ともあれ、そういうわけで、わたしはしばらくぶりに、彼女とごたいめーんとなった。
顔がちょっとふっくらして、なかなかべっぴんさんに写ってるやん。
そう思った矢先に、Sちゃんが言ったのである。
「ゆみの方が若く見える」。

え、ちょっとなんで??
どー見ても、こっちの方が美人でしょ。
だが、Sちゃんの人を見る目は非常に鋭い。お世辞も言わない。
なんで? と聞いたら、Sちゃんは「こっちの人は、若作りしてるのがわかるから、余計に歳とって見える」と言うのであった。
そ、そんなものなのか・・・。
男の人って、怖いな。

そんなことを、うちの母に話したら、母も即答で「そりゃ、あんたの方が若く見えるわ!」と言った。
「そお?」
「だってまえに来たとき、あの子、頬がげっそり痩せてて、ほんまに老けたなって思ったわ」
「でも、いまはふっくらしてるみたいよ?」
「でも、肌をなんにも気遣わんやろ? しみだらけや。あれはいかんなあ」

確かに、肌はわたしの方が断然若いと思う。
H主治医に、「今日はしんどくて、化粧もしてないんです~」と言ったら、彼は「え!」と椅子から飛び降りて、わたしの顔をなでて、「ほんまや! 塗ってない!!」と驚いたほどである。
だから、わたしはどんどんいい加減になって、最近すっぴんで歩いていることが多い。
このブログの現時点でのプロフィール写真も、すっぴんだよ~。
おまけに、着てるのパジャマだし。
替えた方がいいのかな。

そんなわけで、断絶状態にある妹ではあるが、この先どうなっていくんだろうなと思ってみたりもする。
たまに、60・70歳くらいの人で、やたらお洒落しているようで、全然変だし。みたいな人がいるが、あれになるんじゃないだろうな。
去年、フェイスブックで、同窓会打ち合わせの様子を見たとき、彼女は金髪あたまで「これ、20代じゃ・・・」みたいな恰好をしていた。
やっぱり、予備軍だよなー。
あぶねー。

わたしは、やっぱり歳とともに、顔にマッチしない服が出てきて、「好きなんだけど、あきらめよー」みたいになってきている。
ロゴ入りとかが、キツくなってきたな。
ミニスカも、もう駄目だしな。
短パンは穿いていたけれど、あれはセーフだろ。
・・・というふうに、年相応の身なりを心掛けたいと思う。
そんで、おばあさんになったら、ピンクを着るの。
白髪あたまのグレーとピンクは相性いいからね。

ところで、まえにチャットルームで遊んでいたときに、50代女性で「へそまである長いぱんつを穿いている」って言っていた人が2人もいたんだけれど、まじかー!?
なななんで、その若さで、おばあさんみたいな下着をつけるんですか??
理解不能です!!
あったかさを求めるなら、夏に穿いている必要はないと思うし、なにもそこまで女捨てなくても・・・。
わたしは一生、長いぱんつとは無縁でいたい。
いくらなんでも、若作りでしょーと思われるまでは、頑張りたい。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。