奈良・鹿・父のガンの1日 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

奈良・鹿・父のガンの1日

shika

昨日・今日にかけて、恋人Sちゃんと、奈良公園に遊びに行ったのだが、そのまえに母からメールが来た。
「今日の診察で、転移があることを知って、お父さんが相当ショックを受けています」。

・・・?? あれ?? そんなこと、とっくに知ってたんじゃないの??

母は続けて、「前回の診察では、CT写真を見ながらの説明やったし、頭真っ白になってたから、よくわかってなかったみたい」と返してきた。
そっかー。
でも、これはわたしだけの考えだけれど、わたしだったら、余命はある程度知りたいと思うからなあ。
これでよかったんじゃないのかなと思う。

そんで、わたしはSちゃんの力を借りて、奈良公園に行くまえに神社とお寺をまわって、ガン封じの物品をいろいろ買ったりした。
気休めだけど、べつに持っていたっていいじゃない、っていう感じのモノ。
酒とか箸とか腕輪とか。
来週から、やっと抗ガン剤治療が始まるから、こころを強く持ってもらわないと。
「あれだけ先生から、ハッキリと言ってもらったから、もう抗ガン剤に対する迷いはないと思う」と母は言った。

夜は、マンションでSちゃんとトリ鍋をして食べた。
わたしの好きなフィギュアスケートがTVで放映されていたので、どうしても観たいからと言って、Sちゃんと酒を酌み交わしながら観た。
・・・ところがですな。
記憶が飛んでしまったのですよー!!
酒の飲み過ぎだったのかな? それか3号が現れたのかな??
真央ちゃんどころか、全員の演技を観た記憶がない。
「Sちゃん、わたし昨日、フィギュアスケート観てた?」とSちゃんに訊いたら、「うん。解説もしてたよ」と言うのであった。
え~~~!! 観たかったのに~~~!!

でもまー・・・このくらいの記憶喪失は、誰にでもあるよね。
あんまり、他の人格がやったとかなんとか、言い訳するのはやめよう。
奈良公園、父のガン、フィギュアスケート、なんかいろいろ忙しい日だった。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。