母親と衝突する。 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

母親と衝突する。

ramen7

父がガンの余命宣告を受けてから、母親とわたしの関係が、ギクシャクしている。

今朝も一悶着あった。
昨日、父・母・わたしの3人で、近所の美味しいラーメン屋さんに行こうとしたのだが、あいにく定休日だったので、回転寿司屋へ行った。
そこでわたしは、「今日、休みだったんだから、ラーメンは明日しかないな」という心づもりだったのである。

だから今朝、母が「8時半に病院に行って、注射してもらって、それから・・・」と言ったときに、わたしが「? それで、何時に帰ってくるの?」と尋ねたら、「昼3時過ぎかな。お昼はそばでも食べておいてくれる?」と言うので、混乱した。
「そば??」
「そう。あれも悪くなるからな」
「ラーメンじゃないの??」
「(険しい顔)19日から、お父さんの抗ガン剤治療、始まるって言うたやないの!」
「(ムカー)それ、明日の話やんか。今日はどうなん?」
「今日? 今日は――・・・」
「あのな、人間は無意識でいたら、ほんとに行きたい方向へ行ってしまうもんやねん。だから、ママさんは今日、ラーメン屋に行きたくないねん」
「(険しい顔)なんで、そんな・・・、怖い子やわ・・・・・・」

って、ちょっと待たれい。
そもそも、あなたが、今日と明日を間違えたんじゃないか。
そこ突っ込まれて、なにが怖い子やねん。

でも、父が争いの場にやって来て、ツルの一声で、今日ラーメン屋に行くことになった。
なにか、釈然としない。
そもそもなぜ、わたしがこんなにラーメンを強調するかというと、抗ガン剤によっては、なにも食べられなくなる可能性があるので、いまのうちに家で食べられないものを食べたらいいんじゃないかという、考えに基づくものである。
だから、母とわたしでにらみ合いながら、店に行くんだったら、行かない方がましなのだ。
なんで、それがわからない、母親・・・。

あとで父親が、わたしの部屋にやって来て言った。
「お母さんも、パニくってるねん。軽いうつみたいな感じになってるからの」
まーね。うつって、あんなじゃないけどね。
今後、ますます父を巡っての言い争いが続きそうで、嫌な予感。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。