久しぶりのヒトカラ - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

久しぶりのヒトカラ

soft_drink

あ~怖かった。
拒食症でゾンビ化したブブカ(=男子棒高跳び・元世界記録保持者・ウクライナ)に、ゲロを吐きかけられる夢をみた。
冒頭からキタナイ表現ですみません。

さて、昨日は、久しぶりのヒトカラへ行った。
どうにも暇を持て余すので、仕方なく・・・である。
「行こうかな」と言ったら、「それがいい、それがいい」と、母からほとんど「行け」の言葉をもらった。
家の手伝いもせずに、「遊びに行く」って言って、「行け」という親は、あんまりいないだろう。
そのくらい、ひどい引きこもりになっていたということだ。

久しぶりのカラオケ屋では、最初に通された部屋は、なぜかモニターが映らなくて、すぐに部屋を替えてもらった。
すると次の部屋では、向いの男性組が、ものすごい音量で歌っていたので、うるさすぎてまたまた替えてもらった。
次の次の部屋では、カラオケマシンの調子が悪くて、押しても押しても動かないという、不具合があった。
もー、さすがに我慢したが、なんだか、1年くらい来なかったら、店が老朽化したような気がしたわ。・・・

歌は、さすがに下手も下手になっていて、とにかく声が出なかった。
うーん、やっぱ調子悪い。
どんな曲を歌っていたかも忘れていたし、歌詞を読みながら舌がもつれた。
そしてときどき、作詞してしまった。

ちなみにわたしは、洋楽野郎。
おもに、70~80年代に流行った曲を歌っている。
あの頃は、普通にみんな洋楽を聴いていたように思うのだが、みんなと一緒にカラオケに行くと、「知らない」と言われて、必ず嫌われるんだよね。
こういう人は、ヒトカラに限るのよー。

そんで、めまいで床が揺れることだし、調子が悪いと悟ったわたしは、せっかくフリータイムを取ったのに、3時間半で帰ってしまった。
情けない・・・。まえは6時間とか平気だったのに。
ほんとうにいま、わたし躁なの??
なんか、フラットか、うつっぽい気がする。

そういえばわたし、今年の躁は、恋人Sちゃん一色で塗られていて、昼も夜も休日もSちゃんだった。
おかげでお金は貯まったけど、やっぱたまには自分の意思で外に出ないとね。
調子がよかったら、また行こう・・・と思った次第でした。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。