妹と元彼と無視の理由 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

妹と元彼と無視の理由

santa_dog

昨夜、恋人Sちゃんと話していたら、ひょんなことで、わたしの絶交中の妹のことが出てきた。
彼女は、去年の10月?に、自分とわたしの元彼との間が、引き裂かれたことを恨んで、いまだに音信不通なのである。
でも、あいつ人妻だぜ・・・。どうなりたかったんだ?
そこをSちゃんに、尋ねてみた。

「このまえ、妹に手紙書いたって言うたやろ? そこに、先輩のAさん(=元彼KJ)という人は、自分の同窓会で女を引っかけまくってて、今回はあんたが狙われてたから、追い出したんだ、って書いてん。でもその返事には、Aさんという人を知らない、って書いてあるねん」
「それは、Aさんにのぼせ上がっていたところを、ゆみが邪魔したわけだから、怒ったんでしょー? 知らないって書いてあるなら、もう出来ちゃってたかもね」
「なんか異常な怒り方だったよ。もう、二度と連絡つかない、みたいな」
「着信拒否されて、逃げられたんじゃない? Aさんも、ゆみがまたなんか言ってくると思って、面倒になったんでしょ」

Sちゃんは年の功で、会社のお偉いさんで、人生経験が豊富なので、わたしから見れば、「ああ、そういう視点があったのか」と気づかされることが多い。
そうか~、着信拒否ね。大いにあり得るわ。
KJには、「今後、わたしにもわたしの妹にも近づくな」ってメールに書いたもんな。
だとしたら、妹がわたしを避けているのは、自分が恥ずかしいからだ。
人妻のくせに浮気して、その有様を全部盗撮されて、DVDにして収められているという事実を、姉のわたしが知っているとしたら。
なんも話できんわな~~。

わたしは、ふとそこで、わたしがKJに対して行なった、○ベンジポルノについてSちゃんに訊いてみた。
「あーゆーDVDを、敵対してる上司のところに送りつけられたら、どうなるかねえ?」
「まあ、一応引き出しの中に入れといて、彼にはちょっと耳打ちするんじゃない? 知ってるぞ、みたいなね。そしたらずっと、自分に太刀打ちできなくなるでしょ」
「でもさ、○ベンジポルノのあとで、ある音楽CDのタイトルを訊くためにメールしたら、すごく親切な回答がきてんでー」
「ゆみが怖かったからじゃない? 何するかわからないから。それか、DVDが送られたのを知らないか」
「そうなのかー」
「あのね、でもDVDを送りつけるのは、もっと面白い方法があるよ。部下。部下に送ったら、みんなで見て、わっと広がるよ」
「ほう。・・・・・・でも、わたし部下の名前まで知らないからなあ」

そんなことを言い合いながら、「そうか、部下ねー」とわたしはなんか考えていた。
DVDは発見されたぶんだけで(交代人格2号が全部隠した)、2枚あるから、やろうと思えばまたできるな。
名前は適当なのでいい。どうせ「誰宛てだ?」と見るのは、下っ端だろう。
わたしの方は、なんのしがらみもないから、どってことないしな。

あ、こういうことを考えているわたしは、紛れもなく躁状態ね。
うん。やめておこう。面倒が増えたら、困るでしょ? うん。

それにしても、なにを尋ねても、悪気一つなく答えてくれるSちゃんの寛容さには、あたまが下がる。
ふつーやだよね、妹がどうの、元彼がどうのって。
感服、感服。
理屈ばっかりでうるさいこともあるけど、Sちゃんはいまのわたしにとって、重要な存在だ。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。