年末のデート - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

年末のデート

otera

はー。
昨日・一昨日の土日、わたしは恋人Sちゃんとデートしていた。
Sちゃんといえば・・・、寺・神社・仏像大好き男である。

昨日は、奈良の大安寺で、父のためのガン封じお神酒を買ったあと、足を伸ばして、薬師寺と唐招提寺にも行ってきた。
寒かったーー!!
でも、Sちゃんは嬉々として、仏像の説明なんかをしてくれた。
よう知ってるわー。
なんでもよく知っている人だけど、好きなものに関しては、もっとだよね。
あたまが下がります。

薬師寺で、わたしたちは寺には似つかわしくない、イタリアンの店に入って、パスタだのカレーだのを食べた。
んまかったすー。
前日のすっぽんもよかったが、たまにはイタリアンもいいよね。

話は前後するが、一昨日の昼はすっぽんで熱燗、夜は家であんこう鍋でSちゃん持参の地酒をやった。
冬だなー!!
でもわたしは、夜はあんまり食べられなかった・・・。
しばらくお酒断っていたから、入らなくなったのかな??
ここらへんのところ、あんまり記憶が残っていない。
ただ、一通り食べたあと、いつの間にか要領のいいSちゃんが、全部片づけてくれていて、いつの間にか、わたしはフィギュアスケートを観たりしていた。
いつも悪いなー、ちゃんとお手伝いしなきゃって思うんだけれど、Sちゃんは「座っていなさい」って言うし、お言葉に甘えさせてもらっているんだよね。

夜も、Sちゃんが結構飲んで、ぐわーっと寝ているところを抜け出して、わたしはフィギュアスケートを観ていた。
が、すぐに寝てしまったらしく、あとでSちゃん曰く、「リモコンを持ったまま寝ていた」とのことである。
とにかくわたしは「そんなところで寝ていたら風邪をひく」と言われて、ベッドに戻ったらしい。
そのあとはどうやら、ぐわーっといびきをかいて寝ていたらしい。

なんだかわからないけれど、Sちゃんと家で飲んでいると、わたしはすぐに記憶がなくなって、楽しかったであろう時間を忘れてしまうのよね。
勿体ない。
んでもって、だらしなく口をあけて、んがーっと寝ているところだけ、あとで説明されて、ぽりぽりあたまを掻くのである。
Sちゃんは、わたしの寝顔を「なんの邪気もない、そのまんまの素顔」だという。
ん? ってそうか?
みんなそうなんじゃないの??
寝ているときに警戒していたら、熟睡できないよね。

とまあ、あちこちいろいろ行ってきたわけですが、ああ、楽しかった。
Sちゃんとは、スカイプを除けば、これで今年最後である。
あっという間にお正月がきて、びっくりだなあ。
こんな調子じゃ、正月になっても「今日、何日?」とか言ってそう。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。