食欲減退の巻 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

食欲減退の巻

yakisake

うう・・・、具合が悪い。

昨日は起きたときから、あたまがモヤモヤして気分が悪かったのだが、昼になれば治るだろうと思っていた・・・、がついに治らなかった。
昨日から、わたしはほとんどモノが食べられず、水分ばかり摂っている。

ひとつには、一昨日読んだ大食い大会の裏側なのだが、ガツガツ食ってる細身の女性フードファイターの多くが、じつは摂食障害なのだと知り、彼女らの汚れた口元がフラッシュバックして、気持ち悪くなって食べられなくなるのだった。
あれは、特殊体質の人が、健康的に大食いしていると思って見ているから、「すごいなー」と感心できるんであって、摂食障害の人が、あとで全部吐いているんだとか告白されたら、げーっとこっちこそ吐きたくなる。
大好きでよく見ていただけに、よほどショックが大きかったのであろう・・・。
TV局って、やっぱり趣味が悪い。

そんで昨夜は、食えないくせに、恋人Sちゃんとスカイプ中、チューハイなんか飲んでしまったものだから、寝てから吐きそうになった。
量的には問題ないのだが、チューハイが変な香料を使っていて、弱った身体にガツンときたのだ。
わたしは、自分で口に手を突っ込んで吐けない。
だから、何度も洗面台に立ちながら、気持ち悪さに耐え忍んで、ようやく眠りについた。
は・・・早く、体調がよくなってほしい。

体調といえば、母やSちゃんから「まだ躁だね」と言われている。
例年どおりでいけば、もうとっくにうつ期に入っているはずなのに、今年はどうなっているんだろう?
「気候(暖冬)が、関係してるんじゃないか」とSちゃんは言う。
そうかもしれないけれど、はやくうつが来てくれないと、躁が長ければ長いほど、うつも長いんじゃないかと思ってしまう。
「躁なんだったら、ずっと気分がよくていいじゃないか」と思われるかもしれないが、じつは躁って問題が多いのだ・・・。
対外的には、人に対して攻撃的になってトラブルを起こす、暴力をふるうなど、自分的にはイライラしたり、疲れているのに休めない、そしてわたしの場合、幻聴が聴こえることがある。
昨夜も苦しいのに、お経が聴こえてきて、もうやめてくれ・・・と思った。
うつになったらなったで、しんどくて「ああ、早く躁が来てくれ・・・」と考えるものなんだけどね。

でもまー、あんまり躁の症状を診察で言うと、副作用の大きい向精神薬を出されてしまうから、よほど困ったことがない限り、H主治医には言わなーい。
向精神薬は、横流しされて巷で売られていたりするが、あんなもの飲んだって、いい気分にもなんにもならないけどねえ??
目が真っ白になったり、イジイジして動かずにはいられなくなったり、体重が1ケ月で10kg増えたり、辛いことが増えるだけだよ。
危険ドラッグと勘違いしてんのかなー。
マジで、あんなものを進んで飲む健常者の気が知れんわ。

というわけで、いきなりだが、昼ごはん、ちゃんと食べられますように。
メニューは、スパゲティなんだそうだ。
目の前の料理に集中して、美味しくいただこう。

該当の記事は見つかりませんでした。