「先生」に囲まれて - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

「先生」に囲まれて

kaidan2

あーあ。
昨日、またネットサーフィンでもするか・・・と、パソコンを眺めていたのだが、もと陸上選手だったわたしは、フト「最近の陸上界はどうなっているんだ」と思いつき、自分がやっていた短距離の現エース:□島千里選手を調べることになったのである。

ほー・・・すごい腹筋だ。
最近のユニフォームは、へそ出しでいいねえ。
わたしも着てみたかったな。

というのは置いておいて、こっからの過程は書けないが、調べているうちに、ある陸上仲間に行き当たった。
彼女Sは他大学だったが、全国的に強かった選手で、ある日TVで日本選手権を見ていたら、女子100m決勝に出てきたので、ブッと吹いた人である。
「オマエ、30にもなってまだ走ってんのかよ・・・」という驚きであった。
彼女、いまどうしてんのかな。
わたしは、彼女の氏名と都道府県で、調べてみた。

すると、おー・・・ヒットしました。画像まであるぞ。
ざっとタイトルを見ると、なになに・・・、講師:T.S先生を招いて、どのこの。
えー? なんの講師だよ・・・。と、講師プロフィールを見たら、 日本代表コーチなんとかなんとかって書いてあった。
えーうそー。
高校の教師になったところまでは知っていたが、そこまで手掛けていたの。

わたしは、うーむと考えた。
なんか、わたしの周りって、みんな出世してやしないか。
わたしは、彼女がフェイスブックをしていないか調べたが、彼女のアカウントはなかった。
それで今度は、Sと仲のよかった、同じ大学で同じ短距離をしていたRちゃんを思い出して、また調べたのである。

Rちゃんはいま、ある企業で運動指導トレーナーをしていた。
じつはRちゃんとは、大学の集まりでたまに会うのだが、仕事の内容は一切聞いたことはない。
だが、複数のサイトがヒットして、これまたH.R「先生」の指導がどのこのなのだった。
おいおいおい。
わたしの周りは「先生」ばっかりか。

わたしは、Rちゃんのフェイスブックのアカウントも調べたが、彼女に該当するものはなかった。
はぁ。
何度も確認させられているが、わたしは、みんなに置いていかれちゃったんだな。
でも、世を捨てた仙人としては、いまさら「先生」なんて、めんどくさいやと思う。
彼女らは、きっと今日も精力的に仕事をこなしているに違いない。
パワーがないと、できないよな。・・・

もし病気になっていなかったら、わたしも場合によっては、彼女らと肩を並べられる未来があったのだろうか。
でも、もう元気だった頃には戻れない。
そのことを悩んだ日々はすでに過ぎ去った。
誰だって、運命には逆らえないよなーと、一定の解脱をしたわたしは、10日間風呂に入っていない身体を、ボリボリ掻くのであった。

該当の記事は見つかりませんでした。