バレンタインデイなど - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

バレンタインデイなど

choco

今年はちょうどバレンタインデイが日曜日なため、バレンタインデイにチョコレートを贈るカップルも多いんじゃないだろうか。
うちもそうである。
恋人Sちゃんが、「チョコレートなんていいよ、いいよ。チロルチョコで」と言うので、わたしはほんとうにチロルチョコレートにした。
ただし、北海道限定版である。

さて、今日土曜日から日曜日にかけて、そのSちゃんに会うわけだが、わたしはそのチョコレートをSちゃんに渡すだけでなく、Sちゃんの眼鏡も買わせようとしている。
Sちゃんの眼鏡は、眼鏡屋さんの女性が選んでくれたそうだが、全然似合っていない!
いや、会社の重役としては似合っているのかもしれないが、彼のオタクな面などをまったく現していないのだ。
わたしは、Sちゃんは絶対、丸眼鏡だと思っている。
いまのじゃ、きつい顔立ちになるのだ。

「Sちゃん、Sちゃんの眼鏡買おう」
「丸眼鏡? いーけど。どこで買うの?」
「×××だよ。あそこ、デザインのいいのがあるから」
「ふーん」

みたいな流れで、Sちゃんは眼鏡を買わされることになった。
あんたの眼鏡、似合ってないよ! と言われたわけである。
だって、ほんとうなんだもん。仕方ないよね。

今日は、その丸眼鏡を買って、昼ごはんはトンカツを食べて、夜は鴨鍋の予定である。
Sちゃんは、和の人なので、外国の習慣なんてどうでもいい人だ。
バレンタインデイであろうが、鴨鍋が食べたければ、鴨鍋にする。
でもなあ。
「鴨鍋が食べたい」って言ったとき、Sちゃんは「このところ、寒いから」と付け加えたのだが、今日めちゃ暖かいぞ?
わたしは、鴨の脂が苦手だと言ったんだがなあ。
まーいいけどね。バレンタインデイには、何を食べなければならないっていうのはないから。

そんなわけで、今日・明日はゲーム中毒から脱出して、現実を生きるのだ。
そうそう、この間、わたしと決裂している妹が実家に来るらしいわ。
ガンで余命を決められた父に会うというのが、名目である。
たぶん、あったかいから、外に出る気になったのね。
父にとっては嬉いしことだろう。
妹とわたしは、お互い住み分けができていて、いまのところはこれでいいんじゃないかと思っている。

該当の記事は見つかりませんでした。