春がきた。 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

春がきた。

sakura2

家のなかでゲームをしているうちに、外はすっかり春になってきた。
ああ、今年も冬眠してしまったんだなあと考える。

今年は、いつも冬に来るうつが来なかった。
まえの冬から使っている新薬のおかげなのかな?
これさえあれば、わたしはふつーの人と同じように生きていけるのかなあ?
でも、物事はそう簡単にはいかない。
H主治医によれば、わたしの場合、症状がよくなったとしても、長患いの間に、残ってしまう部分もあるだろうとのことだった。
思えば、そうだな。
いまはもう、健康な人と同じように毎日活動はできないし、両親も病前のわたしとはまるで変わっているという。
なんだか、学校や会社を行き来して、休日は家事をしたりあちこち旅行していたときのことが、夢のようだな。
ほんとうにわたしだったのか? あれ。
いまはもう、わからない。

そんな春だが、わたしもあと4日もすれば51歳。
50と51はそんなに変わりないから、感慨はない。
しかし、50代っていうと、すごくおばさんだなー。
はやく60代になんないかな。
わたしは、おばさんは嫌いだけれど、おばあさんは嫌いでもないのだ。

本物のおばさんにならないためには、お洒落しないとねー。
なんて考えたわけじゃないけれど、先日は春物のチェックのシャツとミニスカを買った。
ミニスカはさっそく穿いたよー。
ポイントは、女っぽくならないことである。
わたしの場合、レギンスにドタ靴だ。
そんで、ミリタリージャケットで、甘くなりすぎないようにしている。
おばさんが、女っぽいのって気持ち悪いじゃない。
早く枯れろって思うからさ。

でもまー、大半は家でのたのたパジャマ姿で寝ているの。
パジャマも少しは着替えろよな・・・っていうくらい、ずっと同じのを着ている。
これが精神障害者ですっていう感じかな。
わたしも長年のうちに、それらしくなってきたわ。
35歳で発病して、16年か。
これからもこの病気とつきあっていくんだから、やれやれって感じだよね。

該当の記事は見つかりませんでした。