新米デイケアスタッフの目 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

新米デイケアスタッフの目

guttari_panda

だいぶ、元気になった。
お風呂に一日5回入って、なんとかパニック状態から抜け出したためである。
今日の診察で、H主治医は「4・5リットルの水を飲んでも、いま血液検査に異常がないから大丈夫」と言ってくれた。
うわー一安心。
好きなだけ水が飲めると思ったら安心して、逆に飲まなくなるってもんである。

元気になると、周りが見渡せるようになった。
わたしは今日、診察のあとデイケアに行ったのであるが、ふと気になるものを見つけた。
・・・この前から来ている、新人のKスタッフ(40代?♀)である。
この人、この仕事がだいぶ長そうなのに、ちっとも仕事しないの。
今日も、ほかのスタッフがあっちでものを書き、こっちで利用者に話しかけ・・・をしているのに、自分はニコニコ笑っているだけで、どうかすると一人で座っている。
あのなー。給料もらってんだろうが。
いくら試用期間だっていっても、ひどすぎるぞ。
利用者に話しかけることくらい、誰だってできるだろうが。

わたしは、わたしたちみんなが話している輪を、動物園の檻のなかの動物を見るようにニコニコ見ているこの人に、殺意を抱いた。
この人、たぶん前の施設は、アブアブ幼児になっている精神病患者ばかりだったか、公的機関で仕事しないで笑っているだけでいい環境だったか、どっちかよ。
でもさ、ここはそうじゃないって見ればわかるんだから、周りに合わせて患者に話しかけることくらいしろよ。
わたしたちは、動物園の動物じゃない!!
――とまあ、わたしは例によって、発奮したわけであるが、そのことを話しに行ったFさん(59♂)は、のんびりしたものであった。

「仕事しない? って誰?」
「あの、Kさんですよ」
「ああ。あの人か。いつから来とんねんや?」
「先週の月曜日からですよ。試用期間は4月末までなのに、あの調子だと5月も仕事しませんよ」
「しよるんちゃう? あはは。俺、見てないからわからんわ」

おや? Fさんという人は、もう辞めた若い女性Mスタッフのことは、たいがい文句言っていた人なのに、この反応はどういうわけだ??
そこでわたしは気がついた。
新しいスタッフ(全員女性)が来たときは、ほぼ全員の男性患者が、その人の一挙一動を見ていて、陰でいろいろ噂をするのに、今回はそれが全然ないのだ。
どうやら、男性患者にとって、年配の女性は空気らしい・・・。
空気が仕事しようがしまいが、たぶんどうでもいいのだ・・・・・・。

わたしは女性なので、自分を知的障害者を見るみたいな目で見られると、後ろから膝かっくんの技をかけたくなる。
てめー、どこ見てんだよ、と。
でもまー、もしあの調子が続いたとしたら、おそらく同僚から文句が出るだろうな。
それか、Kさん自身が、ここではやっていけないと気づいて、出ていくかだ。
なまじ、職務経験がある人なら、後者かもしれないな。

とまあ想像して、わたしはひとまず様子をみることにした。
でもねー。あんまりわたしを怒らせると、H主治医に演説するから、デイケアのスタッフだけでかくまっても隠しきれないことになるわよ。
その結果、わたしは薬を増やされたりするんだけどさー。
どうしても、言いたいことは言ってしまうわたしなので、自分でも注意したいと思うけれど、未来の保証はできないわ。

該当の記事は見つかりませんでした。