飲み会の案内 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

飲み会の案内

tsutsuji

飲み会の案内が来た。
まえから決まっていたのだが、まさか今日だとは思わなかった・・・、いや忘れていた。
なにしろわたしは日付感覚がなく、昨日も「4月31日」なんて書いていた人である。
こんなに早く、5月が来るとはね。

その飲み会は、大学陸上部の同期で、という内容だが、まーだいたいは、横浜に住んでいるY(♂)が大阪に帰ってきたときに、「みんなで飲もう」となる会である。
人数は、6・7人かな。
だから、みんな気軽なのだが、わたしはキッチリ屋さんなので、その集まりの場所・時間について、昨日はぷんすか怒っていた。
だって、時間は5時からという早さで、場所はすごーくわかりにくい小さな居酒屋さんなんだよ。
いちばん仲のいい女友達のRちゃんは、「わたしは仕事で遅れそう」と言うし、わたしはどうやってそこへ行けばいいのだ。
仕方ないので、わたしはYにメールして「どこかで待ち合わせしてもらえまいか」と尋ねた。
しかし、返事がなかなか来ないのである。

その間に、恋人Sちゃんが場所を調べてくれた。
だが、なんとストリートビューをもってしてでも、その場所へ行く道を、表現するのは難しいらしいのだ。
「南海なんばの改札を背に、右方向へ曲がって」と言われたが、南海なんばの改札って2階なんだよ・・・。
地図ではわからん部分がどうしてもあるのだ。
Sちゃんは滋賀の人だし、大阪にめちゃくちゃ詳しいわけではない。
すっかり困り果てた頃に、Yからメールの返事が来た。
「なんば花月の近くみたいだから、そこで待ち合わせよう」

わーい、ありがとう!!
わたしは、一安心した。
そんで、今度はなんば花月への道のりを、Sちゃんに調べてもらった。
わたしは大阪に50年間住んでいながら、有名なスポットを全然知らなかったりする。
でもまー、そういうのってよくあることよね。
地元のことほどよく知らないっていうか?

それにしても、道がわからん件では、Sちゃんに調べてもらいながら、「なんでこんな場所にしたんだよ!!」と怒っていたので、大声を出していたらしく、母からはあとで「喧嘩してるのかと思った」と言われた。
この調子で飲み会に突入したら、酒が入ったとき、場所を決めたやつに「地下鉄何番出口を出て、東へ200m、とかそういう場所じゃないとわからないよ!」とか文句を言いそう。
でも、実際のところそうだよな。
みんなで集まるときは、どんなにいい店でも、目印がないような場所を設定すべきではない。
味は2流でも、わかりやすい場所にすべきだ。
わたしは誰が場所を決めたのか知っているが、昔からこんなふうに、ちょっとピントを外すようなやつだった。
いまでも変わっていないんだな。

でまあ、今夜はそのメンバーで飲んで、皆さんの安全確認をしたいと思う。
わたしは障害者になって働けなくなったということは、みんな知っているはずだが、なんか「もうよくなった?」とか言いそうな人もいるので、心しておこう。
あーめんどくさ。
楽しいはずの飲み会だけど、めんどくさいこともある。
今回は、行く前から道がわからずめんどくさかったので、エネルギーを使ってしまい、ちょっとしんどいが、なんとか頑張って行こうと思う。
体育学部だから、みんなノリがすごいんだよな・・・。
とほほ・・・。帰ってこれるだろうか。

該当の記事は見つかりませんでした。