一人になりたい。 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

一人になりたい。

shioreta_hana

なんだか疲れてしまった。
母によるとわたしはいま、イライラしていて、よろしくない方向だそうである。

恋人Sちゃんの挙動についても、わたしはこのところずっとイライラしていた。
スカイプで話をするとき、彼はずっとゲームをしている。
「あ、錦ゴイが釣れた」とか、わたしにはわからないことを聞かされていて、わたしは終始イライラしていた。
その結果、わたしはウーロン茶とガリガリ君を大量に摂取し続けて、水腹になっていたわけである。
でもなー。
もしいまのわたしがイライラ期だとしても思うのだが、人と話をしようってときに、ずっとゲームしているってどうなのよ。
ゲームには中毒性があるのをわたしは知っている。
だから、これは他人がヤメロと言って簡単にやめられるものではなく、本人自らがやめようと思わないと、やめられないものなのだ。
なのでわたしはずっと我慢していた。
でも、もう限界なのである。

足の負傷をきっかけに、わたしはSちゃんとしばらく距離を置くことにした。
ただでさえ、うんざりしている毎日なのである。
傷ついて動かない足を肴に、またあの「○○が釣れたー」をやられたら、わたしはマジで切れる。
Sちゃんに、「イライラするから、しばらくそっとしておいてくれ」みたいなメールを送ると、わたしはなんだか肩の荷が下りたような気がした。
これでしばらく、一人きりだー!!
んー。
わたしって、ほんとうは一人が好きなのかな。
そうかもしんないなー。
でなきゃ、51歳になるまで、結婚もしないで一人でいたりしないよな。

TVを見ていたら、「わたし、結婚できないんじゃなくて、しないんです」(あいまい)とかいうタイトルのドラマのCMをしていたが、わたしは、この言葉って現実味がないと思うの。
だってさ、ほんとうにわたしみたいに結婚に興味がなかった人って、「結婚しないんです!」なんて力説しないもんなのよ。
「結婚? そんなの、わたしに関係ないし」が正解である。
わたしにとって結婚は、「宇宙飛行士になりたいです」というくらい、現実味のないものであった。
いまでもない。
誰かの従属物になるなんて、まっぴらごめんだよ。
Sちゃんについても、あんまりわたしに対して、所有権を主張すると、わたしはうざくなってくるのだ。

でもまー、こんなにイライラしてんのも、たぶん病気のせいなんだろう。
去年も、今頃は調子が悪かった。
こういうときは、一人でそっとしているのがいちばんいいのである。
はー。
ガリガリ君食べて、こころの平静を保とう。
足、早く治ってほしいな。
ため息をつく毎日である。

該当の記事は見つかりませんでした。