こころが安らぐ? - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

こころが安らぐ?

kareha2

昨日、恋人Sちゃんに、「H主治医に彼氏と別れろと言われた。自分もいまのままじゃ駄目だと思う」とメールした。
Sちゃんは、「それは、ゆみが決めることだから」と送ってきた。

・・・話し合いは要らないのか・・・。

「Sちゃんといると、いいこともあるけど、ストレスも多いんだよね」
「そうだろうな。この歳になると、人に媚びることが難しくなってくるもんね」
「媚びない姿にストレスを感じることが問題なんじゃない?」
「そうだな。でも、ゆみといるとこころが安らぐ」

うーん・・・、こころが安らぐ??
へんねー。わたしは安らぐどころか、緊張していたのに。
うちはダブルベッドだけれど、わたしはSちゃんが側にいると落ち着かなくて、ベッドに入ったらすぐ出ていって、お茶の間のカーペットの上で寝たりしていたのよ。
なんでって、彼の寝息が気になって仕方ないのと、あとSちゃんは朝方、ムニャムニャ状態のときに、いきなり強い力で、ぐいっと人の身体を引き寄せ、抱きしめたりすることがあるのだ。
「痛いやんか!!」というのがわたしの感想で、それゆえに、一緒に寝ているとなにをされるかわからんので、落ち着かないのである。
Sちゃんは、人の身体を自分の一部のように扱うところがある。
夫婦ではそれはアリなのかもしれないが、わたしたちは恋人同士だぞ。
女性を扱うときは、優しくしてもらいたいものだ。

自分が好きなときに、ぬいぐるみみたいに抱きしめるものがあって、そりゃ安らぐかもしれんわ。
わたしはそんなことを考え、Sちゃんの女性の扱いの乱暴さを思い出して、ため息をつく。

そういえば、最近は触られるのも嫌になっていたんだよな。
なんでって、彼は人を触るとき、指先でこちょこちょとやるからなのだ。
人を触るときは、指先でやるとこそばゆいので、指の腹でやりなさい・・・とは、理学療法士の学校に行っていた頃に習ったことだ。
だからわたしは、人を触るときは、指先ではなく、指の腹とか手の平とかを使う。
Sちゃんにもそれを言ったのだが、全然直そうとしない。
なんで直そうとしないのかなー。
癖だから直らないのかなー。
元ヨメが平気だったから、わたしも慣れると思ってるのかなー。

とにかく、触られるとこそばゆいので、わたしは触られるのを拒否し、Sちゃんは相変わらず強い力でぐいっと女を痛めつけることをしてきたわけだ。
スキンシップはなかったといっていい。
これこそ、H主治医に言ったら、「別れなさい」って断言されそうだな。・・・

でもまー、Sちゃんは悪いところばかりじゃなくて、それどころかいろんな所に連れていってくれて、いろんなものをくれて、穏やかな日々をわたしにくれたのだ。
そのことについては、感謝しなきゃいけないな・・・。
Sちゃんは、わたしのためを思って、すごくいっぱい、いろんなことをしてくれた。
わたしはたぶん、それらを綺麗にラッピングして、こころのどこかにしまうのだ。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。