ダイエットブログに学ぶ - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

ダイエットブログに学ぶ

sweets

今日の体重47.7kg。
ちょっと減り方が落ちてきた。

サテ、そんなわたしが心の励みにするのは、意地悪だが、駄目なダイエットをしている人のブログである。
昨日も読んでいたのだが、その人はもう、1年以上もダイエットしていた。
1年以上もするダイエットってナンダ??
維持しているってことなのかな??

食事内容も丁寧に写真つきで書かれていたが、どーも気になったのが、あまりの間食の多さである。
間食しない日が一日たりとてない。
これ、小さい頃からの癖なんだろうなー。
本ならばパラパラとめくって見ていると、純粋に、よくまあこんなに多彩なお菓子をご存じですねえと、感心してしまった。
わたし自身は、甘いものが苦手なのでお菓子は食べないのだが、みんなどうやって食べたいお菓子を決めているんだろうな?
値段かな・・・。パッケージ?? 宣伝???
これは、わたしはほんとうに不思議に思う。

それから、この人、ダイエットしているのに、なんでお菓子を買うんだろうと、これまた純粋に考えてしまった。
買うからには、自分が食べようとしているんだよね?
腐らせるわけにいかないから、絶対いつか食べちゃうんだよね??
それが脂肪になるんじゃんーと思ったら、なんか1年以上も続けているダイエットって、もしかして趣味なんじゃないの? とつぶやかずにはいられなかった(本当につぶやいた)。

まったく、他人のダイエットブログって、反面教師だなー。
あー、こんな駄目なことしてる、とか思いながら、自分はこうはならないぞ、とか決意して、それが励みってやつになるのね。
たちが悪いなー。
だけどさ、ダイエットを成功させた人のブログっていうのも、鼻もちならんよ。
「ここはこうするのがよい方法なのです」みたいに、上から目線で鼻高々になってやんの。
べつにそんなの聞かなくても、ダイエットの王道なんて、みんなわかっているわけじゃん。
あんたのブログなんか、わたしは見ないよーということで、本でいうならば早々にぱたんと表紙を閉じて、次へいこう次、となるわけである。

そんな感じで、人のダイエットを覗き見しては、うむうむと考え込んでいる昨今である。
しかし、毎食を写真に撮ってブログにUPする根性ってすごいよ。
わたしもやったことがあるけれど、あれはなかなか疲れるぞー。
やっぱ、ダイエットって根性がないとできんわ。
そこんところは、どのダイエッターも偉いと思う。

該当の記事は見つかりませんでした。