FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
6

無実の罪と報道の罪

girl3

「愛していた。死んだのは事故」=ジョンベネちゃん殺害容疑者 (AFP=時事)

ジョンベネちゃん殺害事件といえば、わたしの中では「あー、あれは両親が殺ったんだよね」という位置づけにあるものだった。
報道の無責任って、いくら何でもひどいものがあると思う。

当時、一部報道では「ロリータ趣味の両親が、我が子を着飾らせておいて、地下室で二人して性的虐待をしていた」などという、すごいものもあった。
旋風を巻き起こした地元アメリカ合衆国では、その後、新たなる情報が展開されたのかも知れないが、他国・日本においては、その後のことなんて、よっぽどのニュースウォッチャーか、本物のロリータしか追っていなかったんじゃないだろうか。

我が子の殺害容疑までかけられるなんて、地獄としか思えない…。
アメリカ合衆国では、この事件はその後、両親によるものではないと世間に認知されたようだが、両親の受けた傷の深さは察するに余りある。

日本で同じようなケースで思いつくのは、オウム・サリン事件のときに、無実の罪で一時報道された男性である。
家に農薬があったからという理由で、いっせいに犯人であるかのような報道がされたのだ…、あれもひどかった…サリンと農薬なんて、いま考えたら全く無関係である。

こういう疑いをかけられたときに、容疑者が毅然としていればしているほど、痛々しいものを感じる。
想像を絶する、深い悲しみである。
そして、もしかしたら、いまでも小さな事件で、無実の罪であらぬ疑いをかけられて苦しんでいる人がいるのかも知れない…と考えが及ぶと、ちっぽけなわたしは、神さまに祈るしかないのだった。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

サム says...""
ウチにも農薬があるので(ふつう農家だったらありますって)、疑われたらどうしましょう…。

いつも思うんですが、マスコミには最後まで責任を持って報道してもらいたいですね。
視聴率稼ぎとしか思えないのが度々ありますよ~!!

2006.08.19 08:14 | URL | #- [edit]
ちえ says..."どうだか"
どうだろう。

この事件で両親が犯人じゃなかった場合(今回逮捕されたカーさんが犯人だったとしてもそうでなくても)、思い出すのは長野のサリン事件。

誰がどう見ても「お前が怪しい」という感覚に安易に乗ってしまうのがマスコミなんだ、っていうのをキモに命じたい。

そして、どうであれ、犯人はキモい。

うちの娘に手を出したら、マジ殺す。
2006.08.20 00:33 | URL | #Mbc4LqBw [edit]
mocha says..."冤罪の可能性"
殺人のような大きな事件じゃなくても、事件に巻き込まれる可能性は誰にでもある。
そう考えると、小さな事で悩んでいる日常が実は凄く大事なのかも知れない。
2006.08.20 15:04 | URL | #G/R0oQrY [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>サムさん
も…もう前例があるから、大丈夫なのでは…。
人を殺しうる凶器なら、農薬でなくても、日常のあちこちにあるので、誰がいつどんな状況下で容疑をかけられても、極論的にはおかしくないと思います。
不条理って、古い言葉ですが、そういうことって本当にあるのかもなあと…。

マスコミは、誤報の責任を誰がとるということもなく、いわば無責任と言ってもいいんじゃないかと思うことがしばしばあります。
声高に「無責任やめろ!」という気はないですが、自分が被害者にだけはなりたくないなと思いますね…。
2006.08.20 23:01 | URL | #HLbMCXPA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>ちえさん
そうでしょうね、ご自分のお子さんが…と考えたら、絶対に許せない!!と言う人が当たり前だと思います。
何の責任もない子どもをターゲットにした事件は、どんな事情があろうと、許せるものではないし、それなりの罪があるべきだと考えます。

マスコミ屋さんは彼らの事情があって、よそにスッパ抜かれないために熾烈な戦いをしているんでしょうが、そこで過ちが起こったら、傷つく人が出てくることを、それこそ肝に銘じてほしいですね。
2006.08.20 23:08 | URL | #HLbMCXPA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>mochaさん
そうですね…。
例えば、mochaさんのおっしゃっていることとは違うかも知れませんが、仕事の中で、「自分のせいじゃないのに、自分のミスにさせられた」などという経験のある方は多いんじゃないかと思います。
小さなことですが、本人にとっては、けっこうダメージが大きかった…ということがありそうな感じがします。
しかし、その程度で悩める日常は、実は幸せというものかも知れませんね。
いまをかみ締めたいと思います。
2006.08.20 23:18 | URL | #HLbMCXPA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/318-3f0199d5