お墓参りの日 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

お墓参りの日

ohaka

昨日は午前中、突然「お墓参りに行くぞ」と言われ、わたしは狼狽した。

「えっ。じゃあ、ごはんはどうなるの?」
「ごはん? そんなの、どこかで食べればいいでしょ」

困るのだ。
いま、食欲がおかしくなっているわたしにとって、昼食は命だから、そこらへんのそば屋なんかで軽くすまされると、困るのだ。
昼食時、わたしは強烈な空腹感を覚える。
実際ガツ食いして完食できるわけじゃないのだが、ガツ食いしないと気がすまない。
それも、弁当がいい。
ちんまい皿が何個もあると、どれを口にしていいのかわからなくなるのだ。

わたしは、狼狽のあまり、「ビール飲ませて」と言って、飲んだ。
最近、午前中はまったく飲まないわたしなので、母親が心配し始めた。

「どうして、そんなに動揺するの?」
「だって・・・、わたし、昼ごはんのときはすごくお腹減ってるねん。食べるのいつになるかわからんとか、どこに行くのかわからんとか言われたら、困るねん」
「うーん」
「ほら、まえ拒食症になったときもそうやったけど、皿数多いのもあかんねん。弁当が楽やねん」
「そうか・・・」
思い当たるふしのある母親は、考え込んで言った。
「じゃあ、弁当を買って、車で食べるのはどう?」

それならOKだった。
わたしたちは、途中のスーパーで弁当を買い、お墓参りをし、そのあと会館で弁当を開いた。
わたしは、ビールとともに、弁当を夢中になって食べた。
油もの!
ダイエット中は完全に断ち切っていたものだ。
卵焼きだって、食べちゃうぞ。
ぱく。ああ美味しい~。
そして、ビールをきゅー。
ああ、幸せだ!!

こんなにも、昼は食欲があるのに、朝と夕方がまったく駄目なのは、なぜだろう?
とくに、夕方がひどい。
食欲があるどころか、「きもちわるー」と思って、食卓を眺めている。
なんだこれ・・・。
元彼Sちゃんによると、「水分の摂りすぎじゃないのー?」とのことだった。
そういえば、朝はジョギングしてきたあとで、コーラをがぶ飲みしているし、夕方は4時くらいからビールを飲んでいたりする。
胃が小さくなっているうえに、水分の摂りすぎ??
ともかく、あんまり間違ったことを言わないSちゃんが、「昼間、ガツ食いしてるなら、拒食症じゃないよ」と言ってくれて、安心した。

しばらくは、いまのように、朝はチキンを無理やり口に押し込んで、昼はガツ食い、夕方はぼーって感じになるんじゃないだろうか。
しかし、なんだってこんなことになったかね。
ダイエットのしすぎっていうほど、していなかったつもりだけどなあ。
よっぽど、自分に強い暗示をかけてしまったのか。

該当の記事は見つかりませんでした。