友人の謎の言動 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

友人の謎の言動

coffee5

今年4月に出所してきた友人Kさん(52歳♂)が、またなんか言ってきた。
「おまえんち、泊めてもらったらあかん?」

あかんに決まってるやろ。
このまえ、OD(薬の大量摂取)したところやのに。
そういうことをする不安定な患者には、患者は近づかない方がいいのだ。
「引っ張られる」といって、いい状態の患者まで悪くなってしまうからだ。

「もうちょっと、元気になってからにしとき」と返事した。
「了解」と返ってきた。
ほんとにもう・・・、この人はなにをやっているのだ。
生活保護ではなく、障害年金の申請をしようとしているなら、仕事が必要なはずなのに、どうなっているのかわからないし、元嫁との関係がどうなったかも不明、それに伴う引っ越しもどうなったかも不明、いま売りに出している家は売れたのかどうかも不明。
わからんことだらけやないかー!
なにを、陰でごそごそしとんねん。
だいたい、この人、勤続年数13年だから、障害年金2級もらえたとしても、たかだか月11万円ちょっとだよ。
いま、どうやって生活費を捻出しているんだ?
わたしと遊んでいる暇なんか、絶対ないはずだ。
なんか用があるってことか?
わたしがお金を貸さないことなんか、百も承知のはずだがな。

とにかく、ODしたかと思えば、泊まっていい? とくるなど、謎が多すぎるので、わたしはしばらくKさんとは距離を置くことにしている。
すると、今度は謎のメールが。
「このメールを読んだら、すぐ電話してください」

って、あのう、うちスマホなんで、ふつうに電話するととても高くつくんですけど。
それに通常、用のある方が電話かけてくるだろ。
・・・と思い、わたしはそのメールをほったらかしにしていたら、しばらく忘れていて、数時間後に思い出して、こっちからメールした。
「いまから、両親と買い物に出るけど、なんか急用?」

すると、直後にKさんから電話がかかってきて、なんだと思ったら、今度はもっと謎なことを言った。
「ロヒ、持ってない?」
「ロヒ?」
ロヒというのはポピュラーな眠剤ロヒプノールの略だが、わたしは持っているものの、余分には持っていなかった。
昔、多剤投与の時代は、病院は患者にたくさんの薬を出していたから、みんな薬を余らせていて、患者同士でよく「あれ持ってない?」と回し合いしたもんだが(薬事法違反)、いまどきそんなことを言ってくる人は珍しい。
「ロヒ? 切らしたん? うちに余分はないわ」
「そうか・・・、わかった。ありがとうな」

それにしても変なんだよね。
病院に通っているなら、薬が切れるはずないんだよ。
ODしたならODしたって言いそうなもんだし、もしかして病院に行っていない??
でもそれじゃあ、ロヒだけ要るってどういうこと?

・・・と疑問に思っていたが、今朝コーラを飲んでいる最中、突然フト思いついた。
「ロヒ・・・売れるんだよな・・・・・・」
そうなのだ。
大阪・西成あたりで、たぶん出回っているはずだよ。
なんで、あんなものが売れるのか、わたしには皆目理解できないけれど。
まさかKさん、ロヒを売ろうとしたんじゃないだろうな。
うーーん??
わたしも、かつては190錠ものロヒを持っていた。
しかしいまの時代、そんなに大量のロヒを集めるのは、至難の業だと思えるがな??

該当の記事は見つかりませんでした。