苦悩の日々 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

苦悩の日々

saboten

元彼Sちゃんの対処に、まだあたまを痛めている。
彼は、わたしが頼み事をしたことについて、本音として「元彼だと思って、使いやがって」みたいに思っているらしいことがわかったからだ。

もっとも彼は昨日、LINEで「寝不足でイライラしてた。ごめん」と謝ってきた。
でも・・・、本音を聞いちゃったら、もうそれ引っ込まないよ。
わたしはこの件は、彼には頼めないと思った。
わたし自身が、「別れても友人でいいじゃん」の人なので、つい頼んでしまったが、やっぱりふつうの人は、「コノヤロー」になるんだろうな。
悪いこと、しちゃったな・・・。

でも困るのは、会う約束をしていた日だ。
この日は、彼が仕事の都合をわざわざつけてくれたのだ。
こっちから、「もう頼みませんから、来なくていいですよ」とは言えない。
どこかへ遊びに行こうという話もしていたけれど、「用事はもういいですから、それ全部なしですよ」とは言えない。
あーあ。

じつはこの日は、わたしがSちゃんとマンションに泊まると聞いて、母が大喜びで、わたしと犬猿の仲の妹を実家に呼び寄せ、ガンの父とともに団らんをすることになっている。
もしSちゃんがLINEでややこしいことを言ってこなければ、うちの実家はハッピー、Sちゃんとわたしも遊びに行って酒飲んでハッピー、いい一日だったね、とみんながハッピーになれる日だったはずなのだ。
なんで、今ごろ、それをぶち壊すようなことを言ってきたかなあ。
「どうせ俺は元彼だから、使ってんだろ」みたいに言われて、わたしが黙っているはずないことくらい、わかっていると思うけどなあ。

Sちゃんと会う約束がなくなったら、わたしは実家に戻るわけにはいかないので、マンションで一人弁当をぼそぼそ食べることになる。
そのことに、両親は気兼ねする。
Sちゃんはどうなるか知らないけれど、約束を反故にされて、いい気分はしないだろう。
誰が幸せになるんだ、これ・・・。

やっぱりここは、何事もなかったかのように、やり過ごすべきなのか? とわたしは苦悩している。
でも、こころの底で「使いやがって」と思っている人と、「この人、ほんとは信頼できない」と思っている人の組み合わせで、酒を酌み交わして、面白いんだろうか??
なんか、すげー悪酔いしそうな気がする。
やめた方がいいよなあ・・・。
「わたしのことをそんなふうに思っているなら、もう頼みませんから、来なくていいですよ」って言わなきゃならないのか。
わたしって、なんかすげー嫌なやつになるな。
嫌なやつになるのは嫌だーー!!

で、あたまが禿げそうなくらい、いまだに悩んでいるのである。

該当の記事は見つかりませんでした。