高校時代の話題 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

高校時代の話題

magcup

H主治医からも、デイケアスタッフからも、「デイケア来ないんですか」と詰め寄られているのであるが、わたしはデイケアでの皆さんとのお話に、どうも違和感を覚える点があるのだ。
それは、みんないい歳した中年なのに、高校時代のことを頻繁に話題にするところである。

デイケアでは、新入りはまず、出身高校を訊かれる。
それで、「ふーん」とか「へー」という反応が返ってくる。
わたしも、単刀直入に「高校どこ?」(すごい質問)と訊かれたが、他の学区だったので、「ふーん」で終わった。
先日は、学区内トップ高を出たという男性が、入った途端「××さん、△△高校らしい!」とさっそく噂になっていた。
でもその人、ちゃんと有名大学も出ているんだよ・・・。
話題にするなら、そっちだろって思うけど。

なんというか、みんな言ってるけど、精神障害者って、病気になった時点で、時間が止まるんだよなー。
デイケアに来ている人の多くは、高卒だ。
たぶん、ほとんどが10代で発症しているから、大学受験どころじゃなかったんだと思う。
んで、高校時代で時間が止まっているんじゃないかな。
それで、社会人経験もないから、高校時代の話で盛り上がり・・・。
もちろん、大学の話も、社会人経験の話も、ご法度。
しかし、一人前の中年が、社会人になってからの話をまったくせずに、他人と話し続けるのって難しいぞー。
わたしが、デイケアで退屈するのは、やっぱり話相手がいないからだと思う。

一人、自分ではなく、他人の学歴をやたら自慢する女子がいるが、その割には、大学は東大と京大しか知らないみたいだったので、この子も大学関係の話はまるで駄目だった。
ある日、「中島らもは、灘高校やねんで」と自慢?するので、(なんで最終学歴の大阪芸術大学が出ないんだよ)と思っていたら、「中島らもって、汚いねんで」と続けたので、「そやな。楽屋でうんちするしな」と答えたら、彼女はそれきり、わたしに一切話しかけてこなくなった。
うんち、が鬼門だったのかな。
でも、厄払いできてよかった。

まーそんな感じで、なんだか知らないが、高校にこだわっている人々が、デイケアにたくさんいるということである。
まー無理もないかと思う件もあるんだけどねー。
じつは、障害年金をもらうための診断書の、患者のプロフィール欄に、小卒・中卒・高卒にマルをつけるところはあっても、「大卒」がないのだ!
わたしの診断書には、H主治医が手書きで「大卒」と書いてある。
ナンダこれ?
精神障害者に大卒はいないっていう前提じゃん!!
怖いよねー、こういう偏見!!
確かに、デイケアを見ている限り、高卒が多そうだけれど、こういう決めつけは駄目でしょ。

該当の記事は見つかりませんでした。