FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
8

かわい気のない子ども

kodomo

夕食時、親子3人になったのである。

TVでニュースが流れていた。
「女の子だけの将棋教室」…。生徒から先生まで、全員女なのだった。

将棋界の重鎮と思われる男性のコメントが続く。
「この世界は女性が少ないので…、女性にも興味を持ってもらえれば…」

そこで、わたしはケッと吐いてしまった。いつもの悪い癖である。
「女が少ない業界っていうのは、だいたい男が締め出してるんだよ」
日本酒をぐいっと飲む。ああ止まらない。
「<女流>という呼び方があるのがすでにおかしい。男と女を無意識で分けてるから、女が行きにくくなるんだよ」

半分くらいは、ストレス解消ヤジなのだが、そこで、両親は黙り込んでしまった。
よくあることなのだ…。
わたしは、平和的な家庭の雰囲気をぶちこわすことがある。
ここで、もし同じく毒舌家の妹がいたら、毒舌の叩き合いで不穏が相殺されるのだが、ここには、わたしが投げた石をキャッチしてくれる人はいない。

仕方ないので、黙々とごはんを食べた。気まずい雰囲気が流れた。わたしは、そそくさと席を立った。
その後、両親は和やかに話していた。よいことだ…。

むかし、母が、こんなわたしたち双子姉妹を、「なんてかわい気のない…」と憎々しげに非難していたことを思い出す。
母が欲しかったのは、「このごはんおいしいね」「この人かわいそうね」などという、ありきたりで平和的な普通のことを言う子どもだったのだ。

わたしのように、ひねくれた子どもだった人は、いっぱいいると思う。
問題は、それを親がどう受け止めて投げ返してやったかなのだ…。
それによって、子どもがひねくれた子どものまま大人になってしまうか、個性的で健全な大人になるかの違いが出てくるのではないかと思う。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

かつみ says...""
親にもそれなりの度量が必要ですね~。
ゆみさんのご両親に失礼を言うつもりではなく(表現が乏しくてすみません 汗)自分がそれだけのものを持って子供に接していないなと思うのです。
でも家族って「慣れ」もありますよね。また始まったよ~みたいな(笑)

「締め出し」は実際そうかもしれませんね。
男女混合での勝負事は大昔からの厄介な「女に負けるのはみっともない」という観念がどこかにありそうで、男女両方ともやりにくいんじゃ・・。
2006.08.24 22:03 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>かつみさん
ですね~。度量というか相性というか…。
わたしは親になったことがないので、子どもの立場からしかものが言えないのですが、どうやら親には親の苦労があるそうで(笑)。
現在のわが両親の心境は、「こいつに意見すると10倍になって返ってくるから面倒だ、黙っていよう」といったところではないかと思います。
まさしく、「また始まったよ…」ってやつですね。
もうどちらも大人なので、お互い諦めているわけですが。

なんかね~。将棋の世界に関しては、偏見かも知れないけど、女イジメとかありそう。
苦労しそうだなぁって気がしますよね。
2006.08.24 22:23 | URL | #HLbMCXPA [edit]
ウイパパ says..."和み"
姉やんの両親も“こんな子に・・・”なんて悲観的な考えばかりやないやろぉ
確りと自分の意見を言える・・・みたいな気持ちもあると思うでぇ 
俺もそうやったけど何か妙な和み方をしてると壊してみたいみたいな衝動に駆られる時があったわ 逆に俺が和ます時もあったけどね それが家族なんやろうなぁ
2006.08.25 15:23 | URL | #VvlOVrnY [edit]
ann says..."初めまして"
私の父親がひねくれてましたよ(笑)。よくテレビを見てぶつくさ言ってたのを覚えています。おかげで私もその癖が受け継がれています。テレビに文句つけるのって結構楽しいですよね。でも周りの人たちは結構ヒキ気味なので、心の中でテレビにつっこむようにしています。
2006.08.25 16:51 | URL | #- [edit]
マツゲ says...""
我が父がよくニュースで旅行中に事故にあった人たちのことを
ぼろくそに言っていたのを良く耳にしたが
なんかそれが物凄く耳障りであった
それと全く同じ発言してるのが我が姉
他人が楽しんでるのが腹立たしいのか、羨ましいのか、妬ましいのか
私にゃぁよう判らんけど 普通の人が不幸に会ってるのをザマァ見ろ的な発言は
私にゃ物凄く不快に感じていたのである
とは言うものの   なんかねぇ
あぁ なんでもいいや 今 酒のん出るしぃ
考えがまとまらんしぃ
しぃ しぃ しぃ 
なんでもええや  寝ます(^^ゞ
もう 思考ができまへん
2006.08.25 19:05 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>ウイパパしゃん
まー確かに…。完全に嫌っているということでは決してないです。
しかしなんというのでしょうか…。子ども心に「自分は母から憎まれている」という感覚を持ってしまったので、大人になったいまも、どうもしっくりこない感じでしょうか。
「こんな家庭を自分も作りたい」とは思わなかったですねぇ。うーん。暗いな。
2006.08.25 19:39 | URL | #HLbMCXPA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>annさん
はじめましてです^^。
annさんもTV突っ込み派ですか。気が合いそうですね。
突っ込み派としては、突っ込んだら返して欲しいんですよね。黙られると、自分が悪人になったような気がして、気まずくなります。
まえに、職場の休憩時間にTVに突っ込むわたしを、同僚たちは笑って許してくれました。心が広い人たちだったなぁ…。
2006.08.25 19:40 | URL | #HLbMCXPA [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>マツゲ
また飲みすぎかいなー。たまには素面で来い!(←わたしもいまちょっと酒入ってるけど;)
不幸に遭った人のことを、「ざまぁみろ」というのはちょっといただけない…。ただ、「ざまぁみろ」と人に思わせる要素を持った人っていうのはいますが。
マツゲは普通に育ってよかったではないですか。家庭環境聞いてたら、奇跡的ですよ。
2006.08.25 19:41 | URL | #HLbMCXPA [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/323-af8bc0c7