自転車に乗って買い物 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

自転車に乗って買い物

bicycle2

体重がまたガクンと減って、42kg台になってしまった。
なんで?! 3食とも、お腹いっぱい詰め込んだのに?!
わたしにとって42kgは、温泉で友だちに「痩せすぎ」と気味悪がられるレベル。
どうしよう、大丈夫か? あたまおかしくなってんじゃない??
脳はやられると、治らないからな。あーードキドキする。

と、自分を病気ではないかと病的に悩む人の病気を、心気症という。
うちの父がまさにそんな感じで、四六時中、自分の悪いところを探して、病名までつけて病院に行ったりする。
その割に、大腸ガンを見つけられなかったわけだけど・・・。
そして彼には、さらに心房細動という病気もある。
要するに、不整脈のことだ。
それ自体に問題はないが、間違うと血栓ができて、それが脳の血管に詰まって、脳梗塞を起こすこともある。

んで、先日も久しぶりにその心房細動が出た。
心房細動が出ると、病気に過敏な父は、車に乗らないことにしている。
わたしは母に、「今日車なかったら、昼ごはん買いに行くの、どうするの?」と尋ねた。
どうするもなにも・・・、わたしは自転車に乗れないから、母が15分ほどかけて駅前へ行くということになるんだろうが・・・。
母は、うーんと唸って言った。
「あんたも、自転車乗る練習、せなあかんな・・・」

おや? と思った。
まえ、わたしが「まだ父親がピンピンしてるときに、わたしが自転車の練習なんか始めたら、悪いよね」と言ったところ、まあね、くらいの反応だったのに。
・・・父のガンは、確かにあの頃より進んでいる。
母もそろそろ準備した方がいいよ、などと考えているのだろうか。

そこでわたしは想像してみた。
自転車に乗って、往復30分、買い物に出かけるわたし。
雨の日も、夏の暑い日も、北風のびゅうびゅう吹くなかも。

・・・・・・・・・。
げーーーっ!!! 無理無理!!!
とくに、寒いのなんか、わたしは大の苦手なんだよー!!
だいたい、寒い時期ってうつ期だよ!!
起き上がるのも着替えるのも難しくなるのに、どうやって??
あのうつのときの、うなされるような気怠さを抱えて、寒空の下、自転車に乗って買い物どっさり・・・・・・??
あり得ない!! ぜーーったい無理!!!

いやもーほんとにね、そんなのできたら障害者じゃないよ。
わたしの知っている統合失調症のある女子は、一人暮らしで闘病中、どうしても買い物に行けなくて、お腹が空いているのに、片隅にあったカップスープ一つで飢えをしのいでいたよ。
ほんっとーに、一人暮らしの障害者は大変だよ。
まーいつかはわたしも、そうなるんだけどさ。

しかしこの問題、「できません」じゃ済まないよな・・・。
母親だって、いつまでも元気で自転車に乗れるわけじゃないし、ああ、どうするんだろう??
わたし一人ならネットに頼るけど、現時点で母親は、経済的なことも含めてNOと言うだろうな。
う~~~ん。
うつのときに自転車・・・、あり得ないあり得ないあり得ない・・・・・・、
どうするんだろう、これ? 母には母の考えがあるかもしれないけれど。

該当の記事は見つかりませんでした。