食べられない! - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

食べられない!

kyosyokusyou

食べられない!
空腹感がない。
でも、食べないとまた体重が落ちたし、いくらなんでもまずいので、わたしは昨日、まさに必死で食べた。
あれはもう、食事ではない。

夕食の焼肉は、一枚をどうにかして飲みこんだが、油臭くて吐き出しそうだった。
次にごはん。
一口、一口時間をかけて、咀嚼するが、なかなか飲みこめない。
「それ、次いくぞ!」と気合を入れながら、やけくそで口にごはんを叩き込んだ。
味わっている暇は、到底ない。

ここれは、ほんとにマズイ・・・・・・。
あと、身体がワナワナガクガク震えるのに、難儀している。
これって、なんだ?
これのせいで、わたしはなにも考えることができず(いまは眠剤で落ち着いている)、非常に苦しい。
なかでもビックリしたのは、「あんた、だいたい6時には起きてるやろ?」って、母に尋ねられたとき、その答えがわからなかったときだ。
「え? わたしいま、何時に起きて何してるんだっけ?」とあたまが混乱した。
おかしい。
それに、TVを見ていても、内容があたまに入ってこない。
横で見る母が、「これはこうやんな?」とか尋ねてくるのに対して、わたしは「・・・あ? ああ、そやんな」と適当に生返事していた。
日常会話って、案外簡単な言葉ですませられるもんなんだな。

ともかく、このままではまずいのである。
食べられないのも心配だし、ワナワナガクガクするのも、なんとかしなきゃ一日もたん。
母からは、「昨日よりましやね」と言われたが、いや、わたしの感じでは、前日より悪い・・・。
自分が、他の人からみておかしくないように、必死で計算しながら行動しているから、ましに見えるんだと思う。

もうね、昨日あんまり苦しかったから、今日は眠剤・・・というか、眠剤とセットに飲んでいる精神安定剤を昼間飲もうかなと思っているの。
H主治医には相当怒られるだろうけどねー。
でももう、背に腹は替えられない感じよ。
あんなにしんどいのは、耐えられない!
これって、なんなの? やっぱ拒食症なの??

ちなみに、昨日の体重は42.2kgだった。
急降下している。
44kg→42kgが、あっという間だったなあ。
う~~。マズイ!!
なんで早く気づかなかった?
ビールであたまが麻痺していたとしか思えない。
思えば、歯ぎしりとか唾液がだらだら出るとか指がピクピクとするとか、兆候はあったんだよね。
バカだ・・・・・・、言われるまでわからないなんて。

「自分の身体、痛めてごめんね」と、いまは大反省している。
こうなって初めて、ほんとに身体を酷使したんだってわかった。
うう・・・、でもこれ、あと数日かかれば治るんだろうか。
無理矢理食べるのは、頑張るけど。

幸せそうに、のんびり食卓を囲みながら、しゃべっている両親ががうらやましい。
その横で、ガクガク震えながら、ごはんを突っ込んでいるわたし。
母は、「そのくらい食べてれば、大丈夫よ~。昔の人なんて、ごはんと御味噌汁だけやったんやから」と明るく言う。
この人は、自分が成人型アトピーで、「腕を切ってしまいたい」というほど苦しんでいるので、逆境に強いのだ。
母を見習わなければ・・・。
そうだ、ガンの父だって。
抗ガン剤の副作用で、手足がしびれて歩きにくくなり、ボタンを留めることができない、とぼやいている。
みんな、なにかを抱えているもんだなあ。
わたしのは、自業自得だけど、この難局をどうにかして乗り越えなければ・・・。
また、「美味しい~」って思いながら、のんびりビールが飲める日が、早く来るといいな。

該当の記事は見つかりませんでした。