快復の兆し - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

快復の兆し

hikari

昨日の容態は、その前よりだいぶましだった。
身体が、ときどきピクッ、ピクッとするくらい。
力はない・・・。ヨロヨロ。こんなに食べているのに。
相当、くたびれているみたい。
ガクガクワナワナしていたときも、おそらく自分を支えている力さえなかったのでは・・・と思う。

ごはんも、ふつーのスピードで、一人前を食べられるようになった。
味覚もまあまあ戻ってきた。
あの、食べ物を見ただけで、目をそむけたくなるような寒気はない。
空腹感と満腹感も、なんとなくわかるようになった。
だんだんよくなっているのがわかる。

ああ、やっと人間に戻ったみたい・・・。
わたしは、布団で深呼吸をしながら、安堵した。
あれ以上、辛い思いが続いたら、ほんとに自殺もんだったな。
わたしの生涯で、いちばん苦しかった体験といってもいい。

そんで、思った。
いま、こうやって全身の力を抜いて、息が吸えて、満腹で、安堵できるわたしって、なんて幸せなんだろうと!
世の中には病気等で、それができない人がたくさんいる。
かわいそう。
この歳になって、やっとわかったよ。
人を思いやる気持ちとか。
いままで持っていた自分の病気なんて、まだまだ辛いと言えるもんじゃないとか。

横になっていると、やがて雨の音がして、わたしの横には眠っている猫、下の階では母のあくび、わたしの手元には漫画。
ああ、なんてやすらぐ風景だろう。
もう、これだけでいいよ。
わたしが、幸せのなかに、いまいられることだけに感謝しよう。

さて、今日の体調はどうなるだろう。
少しでも、もっと力がついていてくれるといいけど。
ほんとにもう、二度とダイエットなんかしない!
ダイエットの恐ろしさを恐怖をもって知った。
脳みそを無視して、勝手に動く自分の身体が、いかに恐ろしいかわかった。
身体は、生きようとして、あがいてあがいて必死に抵抗するんだね。
人体って、よくできてるよ・・・。

それから、ビールは当分やめ。
というか、怖くて飲めん。
胃が膨れて、食べる量がバカになるもんね。
しばらくは、一日3食、きちんと栄養のあるものを食べ続けよう。
そして、早く完全に元通りになるように、一日を過ごしたいと思う。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。