自然の力を借りて - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

自然の力を借りて

mado_kaze

昨日の午後、元彼Sちゃんの言うとおり、部屋の窓を開けて横になってみたら、すごく幸せな天国がやってきた。
青い空に、ぽかんと浮かんだ白い雲の流れ。
目をつぶると、風がふわぁっと入り、肌を心地よく滑っていく。
耳からは、時折サワサワ、ごおっいう風の音。
チッチ・・・と、小さく鳥の鳴く声。
そんなものを感じ取っているうちに、次第にふーっと身体が軽くなり、どんどん軽くなって、やがて雲の上にいるようなフワフワ感になった。
「うわぁ、すごく気持ちいい・・・」

そのまま、何時間もあたまをぽかーんと空っぽにして、目をつぶって寝ていた。
身体のどこにも、苦しみも痛みもない。
あたまのなかに、ときどきサーっと差してくる眩しい光、打ち寄せる珊瑚礁の海、雲の上の様子が、次々と浮かぶ。
なんにも考えられなくて、わたしはいかに、毎日余計なことばかり神経を使っているのか、よくわかった。

そんで、夕食前に起きてみたら、身体がスカッと奇妙なくらい軽くなったのだ。
ここ数週間、苦しみぬいたご褒美なのかなあ・・・。

ダイエットで酷使し故障した身体は、ほとんど治ったみたい。
ただ、食事に苦労している。
わかったのだが、なぜしんどいのかというと、嚥下しにくいのと、食物の匂いにゾーッとするからだった。
昨日なんか、夕食は酢豚という難物だったから、一気にスピードを上げて10分くらいで食べた。
まだ、「食事を楽しんでいる」とは言えない。

しかしまー、一応ホッとできる時間がつくれて、ほんとうによかった。
自然からもらえる力って、すごい!
タダなんだから、使わなきゃ損だよね。
これからも、午後の瞑想を趣味にしよっと。

こんなことを教えてくれたSちゃんに感謝する。
じつは、まえから「窓あけてみ」って言われていたんだよね。
わたしときたら、「排気ガスが入るから嫌」って突っぱねてたんだけど、ちゃんと人の言うことは聞くもんだねー。
ほんと、今回はいろんなことを勉強させてもらったなあ。
ちょっと生き方が変わりそう。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。