去っていく人 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

去っていく人

kogarashi

元彼Sちゃんから、連絡が来ないのである。
もう、一週間以上・・・。
このところ、頻度が減ったなと思っていたが、だいたい2・3日おきには連絡をくれていた。
Sちゃんのことだから、ある日いきなりブチ切れはしないだろうが、これからますます距離を置くつもりなのかなあ・・・。

わたしは、顎関節症の心配のことも忘れて、食事中に考えた。
わたし自身は、これからの人付き合いは、病院、デイケア、市役所、Sちゃんにしようと思っていたのだが、早くもSちゃん脱落か?
このなかで、仕事だから絶対わたしの相手をしてくれる人は、3か所である。
Sちゃんは、ボランティアなのだ。

そういえばSちゃん、「飲んだときのゆみが好きだ」って言ってたなあ。
わたしはそういう言われ方をするのが嫌で、じゃあふつーのときのわたしはつまんないのかよ、と思ってしまう。
ほかにも、わたしの交代人格である、5歳の「ちっちゃいゆみちゃん」のことが好きで、かわいいかわいいと言っていた。
・・・わたしは困るんだよ、いろんなモノを隠されたりするから。

結局、彼はわたしの異常なところに魅かれたのであって、酒も交代人格も出てこなければ、取るに足らない人間だったんじゃないか。
あるいは、こうとも考えられる。
共依存。
彼は、異様にわたしの世話をしたがって、実際なにもさせなかった。
家事も買い物もなんにも出来ない人の代わりに、自分が全部してやることで、自身の存在理由を確認する。
そんな病的な人じゃないと思うけれど、やっていることは近いなあ・・・。

だから、酒をやめ、家事を手伝い、ジョギングしているわたしに、興味がなくなってきたんじゃないか。
共依存だのって、わたしの入院歴が多くて、そういう人をたくさん見てきたから、考えるだけなのかな。
でも、じゃあなんで、気分の激しいアップダウンを繰り返してきたわたしなのに、更生しようとすると離れていこうとするんだろう。
逆じゃないのかな・・・。

まー、今日にもまた連絡があって、「じつは腰を痛めていた」なんて話かもしれないから、わからない。
でももし、Sちゃんがこれから離れていったとしても、仕方ないね。
健常者に近づくと迷惑をかけるからやめよう、って考えたところだもん。
ほんとに誰かとしゃべりたくなったら、デイケアに行こう。
精神障害者同士ももちろん相性はあるけれど、多少おかしな言動をしても大丈夫なんだよね。

該当の記事は見つかりませんでした。