ロシアとか介護とか - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

ロシアとか介護とか

rosia

ロシアのプーチン大統領が来日しているけれど、彼は北方領土返還の話をしに来たんじゃないよな。
安倍総理と二人でしているのは、「日本は、これからのアメリカに期待できないから、あのー、お宅と仲良くしたいんですけど、つきましては懸案のアレとコレを・・・」っていう話じゃないのかなと、お茶をずずーっと飲みながら思う。

確かに、日米安保条約を脅かすようなことを平気で言うようなトランプは、日本としてはまったく信頼できない。
政治家は政治家同士、腹の探り合いをして、経営者トランプは、ヤフーとかIT企業と仲良くやってればいいんじゃないの。
もちろん、日本がジリジリとロシアにすり寄っているのを、アメリカは百も承知だろうが、トランプの側近にどんだけ賢い人がいるのか。
もしかしてアメリカは、みんなからジリジリ遠ざかられて、やがて裸の王さまに・・・。

ふー。
久しぶりにTVを見たものだから、あたまが疲れたわ。
昨日、ようやく元彼Sちゃんから連絡があったのが、一週間黙っていたことについての言い訳はなく、ただ「腰が痛い」だった。
このブログ、読んでんじゃないのか・・・。
ともかく、あっちは孫の話で、こっちは介護の話をした。
全然未来が違うな・・・。

介護のことを考えると、わたしはオロオロする。
どう考えても、自分には無理だと思えるからだ。
買い物や食事や洗濯や掃除、くらいまではできるようになれそうな気がする。
でも、その他は?
要するに、自分の周りのことはギリギリできても、母親の面倒まではみれない、ということである。

精神障害2級は、「日常生活に支障をきたすレベル」なので、自分のことだけで精一杯になるのは当然である。
こんな障害者に、介護しろなんて言われたら、日本死ねだよ・・・。
でも、実際いるんだね。夫婦で、要介護者が介護の老老介護。
ほんとうに気の毒だと思う。

Sちゃんに、「なにが楽しみで生きているの?」と尋ねたら、いちばんに「孫の成長」と返ってきた。
未来をつくる、自分のDNAを残すって、こんなに希望を人に与えるものだったのね。
いまになってわかったけど、わたしは子どもをつくることに抵抗があったので、いずれにせよDNAは残さなかっただろうな。
そのことについては、べつに後悔していない。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。