貧困妄想 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

貧困妄想

kogane

また今日も、将来のお金の計算をしていた。
病気である。
しかもわたしは、思い出してしまった。
昔むかし、理学療法士の学校に通っていたとき、「精神医学」の授業で、うつや躁うつ病には「貧困妄想」っていう症状が存在するのだと。
あーー! いまのわたしってそれか!!
あのときは、「なんだそれ」って思って笑ったけれど、ほんとにわたし、お金がないわけではないのに、お金がないお金がないって、ずっと言っている。
ネットで調べたら、「人が違うといっても、聞かない」と書いてあったが、その通りだ・・・。
でもこれ、うつの症状だって書いてあるぞ?
いまのわたしって、うつなの??
わからないし、正月を挟むので、明日H主治医に会いに行こうと思う。

それにしてもどうお金がないかって、昨日忘れていたのは、「慢性病にかかったら、ランニングコストがかかるじゃないか」ということである。
うちの父は、心房細動を持っているが、薬を見せてもらったら、なんだか結構いっぱいあったぞ?
こんなの、3割負担だったら、月いくらかかるんだろう・・・。
病気もできないなんて、怖すぎる・・・。

わたしは再び、家計のどこか削るところはないか調べた。
すると、どうしてもこれは要らんと思うのが、スマホなのだった。
だいたい、スマホ屋はガラケーを廃止するなんて、陰謀なのよ。
Sちゃんは「PHSなら、スマホ同様使えるよ」と教えてくれたが、その費用さえ、わたしには高い気がする。

だから、いまのスマホは再来年で縛りが終わるから、このとき解約してやろうと思う。
そしたら、だいぶ家計が楽になる~。
このまま2級が通り続けたら、老後がだいぶ安心できる~。
困るのは、わたしと連絡を取りたい人だな。
パソコンからのメールを非受信にしている人も多いし、まー困るだろうな。
でも要するに、昭和の人になればいいんでしょ。
なんかあったら、家電に電話してね、で許してもらおう。
どーせわたしと連絡を取っている人なんか、4・5人しかいないんだから、なんとかなるでしょ。

とまあ、いまの自分は考えているが、たぶんいま「貧困妄想」の妄想中なので、これが治ったら、「スマホ捨てるなんて、駄目でしょ」になるかもしれない。
脳の病気って、難しいなあ。
自分でもおかしくなっていることに、気づかないからね。
おかしいなと思ったら、とにかく決定しないのがいちばんいいの。

該当の記事は見つかりませんでした。