吉報/デイケアについて - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

吉報/デイケアについて

interia
昨日は嬉しいことがあった。
元彼Sちゃんの方から、ラインが来たのだ!

雪が降っている、家の周りの画像を送ってくれた。
よく考えたら、腰が悪いのに、立って写してくれたのかなあ?
なのにわたしは、「くらいな」と画像の暗さを指摘したのであった。
なんでこう、ストレートに「すごい雪だねー」とか言えないのかね。

その人がいなくなって初めて存在の大きさを知るって、わたしはもしかしたら、Sちゃんに恋しているのかなあ。
うーん・・・。でも説教臭いし、何回も同じことを言うから、あんまり距離が近いとしんどいんだよね。
やっぱ、かけがえのない親友ってやつ?
程よく距離を置いて付き合うと、すごく楽しい相手って感じ。

さて、そしてわたしは、Sちゃん以外に友だちをつくるべく、デイケアに行かねばと思うのだが、これがなかなか決意が要る。
持久力のない精神障害者にとって、同じ場所で長時間過ごし続けるのは、しんどいこともあるのだ。
Hクリニックのデイケアの目的は、「就労するための1ステップ」なので、決まった時間に来て、決まった時間に休憩を取り、決まった時間に帰る。
途中で帰ってはいけないし、疲れても横になるのはOKだが、眠るのは禁止なので、「しんどい」と感じ始めたら、わりと地獄になるのだ。

「途中で帰りたくてたまらなくなったら、どうしよう・・・」が、いまのわたしの心配である。
デイケアというのは、就労の第一歩とはいえ、ほんとに第一歩で、それさえも行けない人は、まだまだである。
だからわたしは、まだまだの人である。
ちなみに、毎日デイケアに来れるようになったら、次は作業所に移行する。
わたしから見れば、作業所で毎日働いている人なんて、なんて元気なんだーってのけぞるよ。
単純作業を一日中・・・、気が狂いそう。

まー過去のわたしは、デイケアに半年以上続いた試しがないので、今回復活してもそんなもんだろうな。
って、友だちをつくる目的を果たせないんじゃ・・・。
デイケアは、ケータイ(みんな貧乏だからケータイ)持ち込み禁止なので、連絡先を交換するのも難しいんだよね。
いろんな人と話をして、気分を変えることは、すごく精神にいいと思うけど。

該当の記事は見つかりませんでした。