母の謎行動 - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

母の謎行動

shougayu
今日は、デイケアに行ってきた。
デイケアには、言っている意味のよくわからない人がいるのだが、今日わたしに話しかけてきたのも、その一人だった。
悪い人じゃないんどね・・・。
親が自己破産して、本人は金銭管理ができなくて、いま生活保護を受けているが、話しぶりから、就労は無理という感じだった。
みんなとうまくやっていくというのは、精神科の場合、こういう人とも仲良くやっていけるということなのよ。
とりあえず、疲れて帰ってくる。

帰ると母が、居間でべったり座って、「おかえり」と言った。
わたしは、「(いつものように)歩きに行く?」と尋ねた。
しかし彼女は、「いや、しんどいから無理やろ」を繰り返し、わたしの身体なのに、わたしに無理だと決めつけて、散歩を断念させた。
そして、いつものように、「生姜湯を飲まない?」と言った。

わたしが上着を脱いでくると、彼女はなぜだか、一人分の生姜湯をつくっていた。
「なんで一人分?」と尋ねると、「わたしはお茶を、もう飲んだから」と言う。
なんだか、不思議な気がしてきた。
なにか、話でもあるのかな・・・。

わたしはどうも、こういう意味不明な雰囲気は苦手なので、さっさと生姜湯を飲んで、自室へ上がろうと思った。
すると母は、「なんかドラマやってるかな。今日、やってないかな」と新聞を広げようとした。
「いや、わたしは観ない」←もともと観ないし、疲れている。
「そう? じゃあ、わたしも観ない」

えーなに、それ??
しかも母は、点いていたテレビを消した。
わたしはそのまま自室に入って、「気持ち悪い!」と考え込んでしまった。
だって一連の行動を見ていると、明らかにわたしを待っていて、お茶を飲んで母子でベタベタしようって感じじゃない。
さ寒気がする・・・。

わたしは、なにかの答えを出そうとするとき、ブツブツ口に出すことがある。
「してほしいことが、こっちから見える・・・。幼児化?」
「父親とケンカして、一緒にいてほしかった?」
「一日中、隣の掃除をしてたから、誰ともしゃべれなかった?」

帰宅してからのあの居間の風景、確かにあそこには空間があって、ここに座れと書いてあった。
あんなわかりやすい罠を仕掛けるなんて、やっぱり知能が落ちているのでは・・。
あんな感じで、子どもに返っていったら、どうしよう。
眉毛がハの字になる・・・。

しかし、混乱したときは、もう一度あたまをミキサーにかけてみたら、ポンと正解が出たりする。
どうやらわたしは、知らない間にその作業をしたらしく、ポンと思いついた。
「デイケアに行った感想が聞きたかったんだ」

あ、なるほどね。それなら気持ち悪くない。
単純に、娘の社会復帰を願って、今日はどんなだったかな、というのが聞きたかったのだ。
今日は、わたしが疲れていたから、たまたまその話ができなかった。
そっかー。そうだよね。まだあの人、ボケていないし。

という訳で、一瞬気持ち悪かったけれど、答えが見つかってよかった。
しかし母親も、直に「デイケア、どうやった?」って聞けばいいのに。
あの用意周到さ、よっぽど話をしてほしかったんだろうな。
まー今日は、手のかかる人の相手で疲れたよ、って話だけれど。

該当の記事は見つかりませんでした。