交際費のこと - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

交際費のこと

昨日も今日も、自宅マンション住まい。
しかしこれ、お金がかかるんだよね。
食費とか、自転車置き場代とか、電気代とか、1日1000円くらい。
わたしの小遣いは、月1万円なので、かなり痛い。 無制限に泊まれる、ということではない。

そういえば先日、大学の同級生が、ダンスの発表会を見に来てね、と言ってくれたが、考えたらこれもお金がかかる。
週1度の練習も見に来てね、と誘ってくれたが、これは立派なランニングコストとなる。
健康なときそうだったが、考えてみれば、人と人間関係を作るということは、交際費がかかるということだ。
わたしは今まで、財産を形成するにあたって、計算上のことばかり考えていて、交際費のことはなにも考えなかった。
でも自分から、リアルな人間のネットワークを作ると決めたのに?
どうしてそこに、頭がいかなかったのだろう?

しかし友人関係も立派な財産の一つである。
これは重要なものだ。
決して外してはいけない。
わたしはうーんと考えた。
財産の形成と人間関係の構築、これをどうバランスよくとっていけばいいのだろう。
しかしわたしは、すべての友人を失い、一人ぼっちになってしまった自分の人生の危うさを考えた。
人間はひとりでは生きていけない。
それを考えるとやはり、財産をなくすことがあってはいけないが、人間関係をまったくのゼロにすることもいけないだろう。

わたしはこれから、ダンスに誘ってくれた彼女が、どう言ってくれるかわからないが、せこい話、1万円以上の交際費がかからなければ、できる限りお付き合いしていきたいなと思った。
ほんとうに、声をかけてくれる人がいるだけでもありがたい。
計算上の貯金は、まー・・・、減ってもいいか。
そもそも必要経費として、入れ忘れていたわけだから。

いつも考えることだけれど、これからどういう出会いがあるのかな。
たぶん、別れる人もいるんだろうな。
でもそれは、いま考えても仕方がない。
わたしを木に例えるなら、友人という葉がないボロボロの枯木だ。
これから、 友人関係がより豊かになり、だんだん 緑が増え、夢だけど、初春の木くらいになったらいいなと思う。

人気ブログランキングへ←クリックして下さると励みになります。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。