夜中に奇怪行動 - LIFE,LOVE&PAIN

LIFE,LOVE&PAIN

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。
-

夜中に奇怪行動

kusuri9

あ~・・・眠い・・・。しんどい・・・。
じつは、一ケ月前くらいから、断続的に、夜中に勝手に起きて、なにかやっているみたいなのだ。
一昨日は、自宅マンションで、午前3時半に当ブログを更新しなおしていた。
わかったのは、人気ブログランキングを見たときに、更新日時がそうなっていたからである。

「げ!!」
知らないわたしが、知らないことをしている・・・。
しかもなんで、すでに投稿した記事を、また投稿しなおしているの??
訳がわからない。
こうした、睡眠薬によるおかしな行動は、あたまの抑制が外れているためで、多いのは夜中に食べ物を食いちらかす、なのだが、わたしはどうもブログとかSNSに影響が出ている。
人前でへんなことをしているぶん、食べ物よりまずいかもしれない。
困るなあ・・・。
しかし、なんでこんな副作用が、急に出てきたんだろう。
もしかして、薬じゃなくて、夢遊病じゃないだろうな。
怖い・・・。

さて、わたしは薬に対して、とても猜疑心を持っていて、こんなの必要でなければ絶対飲まないと思っているが、世の中には、そういうのが欲しい人がいるみたいで、大阪の西成あたりで、売買されているというのが理解できない。
精神科へ行けば、タダでもらえるのに・・・。
健康保険に入っていない人?
まー仮にそんな人で、眠れないから睡眠薬を外で買う、というのはアリかと思うが、抗精神薬を高値で買っている人ってナンダ??
あれは、合法ドラッグとかLSDみたいなものと違って、気分がよくなったりは絶対しないよ。
それどころか、デブになるとか、白目になるとか、アゴが突き出るとか、困った副作用がある。
だから、わたしにはほんとうは必要なのだが、H主治医の苦い顔を見ないふりをして、拒否している。

薬事法違反の人たちは、実際に病気で苦しんでいる側からすれば、「ケッ。こっちは嫌で飲んでいるのに、そんなもので面白くなると思ってんのか。勝手にしろ」って感じである。
テレビで薬が映されるたび、ほんとうに不愉快。
彼らがもし、「夜中に起きて知らないことをしている」と怯えるのは、自業自得だけど、わたしの場合は、わたしの責任じゃないんだから、そんなに薬が飲みたければ、病気あげますよって感じ。
どんな障害者でも、健康な人に対する嫉妬って、あるんじゃないのかなと思う。

わたしは、障害年金2級から落ちたらどうしよう、と常に心配しているが、あっちを押せばこっちが出るって感じで、どこかがよくなっても、また夜中の奇怪行動など、おかしな症状が生まれ、全体としてはやっぱりおかしい、というのが精神病なのかなと思う。
でもそのことは、2級の年金が維持できてハッピー、というふうにはならず、夜中に勝手に行動している自分が、一生続いたら困るどころじゃない! と思う。
せめて薬のせいならいいが、夢遊病なんかほんとうにやめてほしい。
脳の障害って、自分で自分のコントロールが利かなくなるから、ほんとうに怖い。








該当の記事は見つかりませんでした。