ジューサーの楽しみ - LIFE,LOVE&PAIN(旧)

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
-

ジューサーの楽しみ

jusa

ガンの父がごはんを食べられない、ということで、母とわたしは、「ジューサーを買ってこよう」と突然決めた。
うちは交通不便なのだが、なんとかして、いちばん近い電器屋へ辿り着く。

そのなかで、昔からある古風なデザインのミキサージューサを買った。
使用方法がものすごくシンプルだな。
こんなので、ジュースができるとはありがたい。

帰ってから、母とわたしはウキウキと、「さっそく試しにつくってみよう」と、買ってきたパイナップルやメロンやりんごや桃を広げ、家にあった梨を使って、牛乳とはちみつを入れた梨ジュースをつくった。
そして、飲んでみると、近年ビックリするほどの美味しさで、わたしは口に出して「美味しい!」と言った。
ほんとうに・・・、爽やかな香りがして、まったりしているのに飲みやすくて、これはいくらでも飲める! って感じ。
母も目を見開いて、「美味しいなあ!」と言った。
そして、残りを父に持っていった。

なにを食べても、「しんどい」と言っていた父だったが、さすがにこれは「美味しい」と言った。
フルーツジュース、素晴らしい!
外で買ったものとは、全然違うね。
父は、今後、これを食事代わりに飲むそうだ。

まーちょっとでも、楽に栄養が取れる見通しがついてよかった。
まったく食べられないと、本人もプレッシャーがかかると思うんだよね。
これからは、3度の食事に来なくていいから、猫のように好きなときに食べればいいよ、と言っておいた。
食欲のないときに、3度決まった時間に席につけなんて、わたしだってしんどいよ。
それより、自室で食べ物を適当に散らしておいて、気が向いたときに口に入れる方が楽だ。

さて、父のために買ったジューサーだが、今後は母もわたしもジュースを飲むことにしている。
もちろん、一人前がつくりにくいというのがあるが、とにかく美味しかったので、秋の味覚を楽しみたいというところである。
いままで、スーパーで買う果物といったら、バナナ・りんごばっかりだったが、これからはほかにもいろいろ選べそうだな。
そして、父にも、食事の楽しさを感じてもらいたいと思うのだ。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。