FC2ブログ

LIFE,LOVE&PAIN(旧)

タイトルは Club Nouveau の80`sのアルバム名。人生っていろいろあるよね。(新URL:○ttp://lifelovepain02.blog.fc2.com/)
6

アルコール依存症のこと

beer

アルコール依存のことで、人に勧められるままに、精神科主治医の診察を受けてきた。
主治医は言った。
「アルコール依存症の一歩手前ってとこやなー。そら飲むのはやめた方がええよ」
だが、具体的な治療について、触れられることはなかった。
「アルコール依存症で来てるわけじゃないしね」

最後の一言が、なんだか釈然としなかった。
鬱病と拒食症以外の疾患は、とくに診ないということだろうか。
どうもわからない…。言葉尻ではそんな感じだが、全体の流れをみると「治療が必要なほどではない」とも受け取れる。

「精神科で診てもらえ」とわたしに進言した恋人S&ゆき妹にメールする。
二人とも、「べつの、アルコール依存症専門病院で診てもらったら?」と言う。
いきなり、敷居が高くなる。そんなところに、患者自ら一人で行く人なんているのか。そもそも、それが出来る人は、依存症と呼べるのか??
わたしは、二人に言われて、依存症なら治さなければと思ったが、なんだかほんとに治療が必要なの?と頭がくらくらしてきた。
その気持ちに拍車をかけるのが、わが両親である。彼らは、わたしの飲酒について「このままのペースでいいんじゃないの?」と言うのである。
確かに、わたしは、家ではおとなしく定量を飲んでいて、一見なんの問題もない。
それでも、ゆき妹によると、①一人で飲む。②時間に関わりなく飲む。③飲んでくだを巻く。あたりに依存症を強く感じさせるという。

ためしに、久里浜式アルコール依存症スクリーニングテスト (KAST)をしてみたら、9.7点(要治療)のハイスコアが出た。え~。そうなの??
ますます、わけがわからなくなってきた。
だが仮に、治療が必要なアルコール依存症だったとしても、こんな曖昧な状態に置かれたままで、断酒しても続くわけじゃないか。

なんとなく、周囲の一定しない反応に、イライラしてきたのである。
今夜、飲めないのかと思うと、ますますイライラする。

  
人気Blog Ranking (日記雑談・その他)へ

(クリックして下さると励みになります。↑)

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

こねこ says...""
飲みたい時に飲みたいままに、を、
少しだけ自制的に飲めばいいのでは・・と、思ったのですけどね。
恋人やゆき妹君は、このまま行けば・・って、先のことを心配しているのではないのかなぁ。
とりあえず限界ラインを少し意識してみるってくらいで、いかがなものでしょうかね?
2006.11.28 04:30 | URL | #3rBS7m.w [edit]
ぽりぽり少尉 says...""
アルコール依存症の定義は、まだ定まっていないらしいですからなあ。
医師殿も専門でない限り、なかなか断定できないのかもしれんでありますなあ。

あるいは、隊長殿なら自制が利くと思うておられるのかも。
長く診察しておられる方からの信頼かもしれんであります。
隊長殿がおっしゃるとおり、自ら依存を疑って病院に行く人はなかなかおらんでしょうからなあ。

酒飲みが嫌われる最大の要因は
飲んで暴れる
飲んで激しく愚痴る
の二つではないかと思うであります。
大量に飲んでも、笑い上戸は問題視されんでありますからなあ。

ありきたりではありますが、
あと1杯飲みたいをガマンする
飲み始めの時間を決める
で、対処されてはいかがでありましょう。
2006.11.28 07:30 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>こねこさん
わたしもそのように思うんですがね~?…
いまわたしが何を言っても、「依存症人間の言い逃れ」と言われるので、わたし自身も「そうなのかなぁ??」とわけがわからなくなっています。
いままでにも、ほどほど飲酒を心がけていて、ある日トラ化するということが何度かあったので、そのへんを問題視されているのかも知れません??
2006.11.28 11:37 | URL | #HpxSj1NI [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>ぽりぽり少尉殿
確かに、わたしは5月に腹の手術をしたあと、ダイエット目的で1ヶ月間くらい飲まなかったし、主治医は動機があればやめられると思っているのかも知れない。それと、もしかして一番なのは「アル依存症の治療は厄介」ってところなのかな??手がかかるわりに、殆ど治らないらしいもんね…。
飲んで激しく愚痴るというのは、わたしにはある…。ゾッ。そのへんが、以前と違っているところなのよねえ。
理性があるうちは、飲むのをやめられますが、一度ぶっ飛ぶと、制御不能です。やっぱ怖いよねぇ。
2006.11.28 11:52 | URL | #HpxSj1NI [edit]
maru says...""
どもども、maruです。
依存症か否かはズバリセルフコントロールができるかと言うところにあると思います。由巳ゆみさんがおっしゃる通り1ヶ月飲酒をコントロールできたのですから依存症ではありませんよ。
依存症と疑ってしまった個々の要因は、依存症とは切り離して考えたほうが整理しやすいかも?

ちょっと、意地悪な言い方をすればこのへんのところ、由巳ゆみさんはわかっているのじゃないのかなと………。

だとすれば、身近な人の解答に期待してるのは具体的な処方ではないかもね?

すいません、少し立ち入ったようなので。
本日は私もセルフコントロールできてます。
2006.11.29 00:37 | URL | #- [edit]
由巳ゆみ@管理人 says...""
>maruさん
じつは、依存症については、わたしはよくわかっていないのですよ。飲もうとしなければ数週間くらいは飲まない依存症の人もいると聞くし、ほんっと~に、あなたは依存症ではないのか?と聞かれると、専門医に太鼓判を押されない限り、酒呑みの多くが胸を張って違う!とは言えないんじゃないですかね?
そしてまた、違う!と言うと、「依存症の人間はみんなそう言うんだよ」という言葉が待っています。ほんとに、いったん濡れ衣?を着せられたら、逃れようがない感じ。
確かに、素人同士で依存症だの違うだの言い合っていても埒が明かないので、医師に判断をまかせるのがすっきりするかも知れないですね。
2006.11.29 09:41 | URL | #HpxSj1NI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lifelovepain.blog22.fc2.com/tb.php/400-ebc6c1c2